ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
-

寂しい背中合わせ

2013.12.4(4歳と8ヶ月)





ずっと前から、このブログを読んでくださっている方は

イチローと一緒に寝るっちゅうことが

どんだけ夢だったか、ご存知だと思う



CIMG2520.jpg



人間って

欲深い



CIMG2521.jpg



その夢が叶ったのに

毎日イチローをはべらせて寝てるとゆーのに



CIMG2522.jpg



ひとつ不満がある


それは

寝るとき、プイっと顔をそむけられのだ  ̄ω ̄、



CIMG2528.jpg



横で寝るイチローの顔をまじまじ見られるのは

ヤツが、爆睡しているときだけ



CIMG2523.jpg



普段から、寝ているときに顔を近づけると逃げだすから

寝るときは、邪魔をされたくないんだと思う



CIMG2524.jpg



だとは思うけど

昼間は、あんなにベタベタひっついて来るくせに


ちょびっと寂しい



CIMG2525.jpg



というわけで

邪魔をしないよーーに、背中を向け

背中に体温を感じながら遠慮がちに寝る、わたし



ちょびっと寂しい・・・・・背中合わせの夜



最後のサリーの写真、夫が意味ありげに置きました(いやん)




♪ あかりママさんが教えてくれた。
  「プラスチック製の障子紙は、結露がすごいらしいよ~」
  って・・・もう買っちゃってるし!(しかも2本組!)
  もったいないから、今回は使ってみるぅ^^;
  最後まで、読んでくださってありがとうございます。
                                                   
  下記のイチローをクリックすると
  応援ポイントが加算されます
  毎日励まされて、書いています 
  応援して頂いているかた・・・ほんとうにありがとう 

        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに飛びます!



よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓



------------------------------------------------



コメント欄は閉じております。
ごめんなさい。
ご連絡など、kurimikiに伝えたいことなどありましたら
下記の拍手をクリックすると、書き込めるようになっております。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。