ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
-

生贄たちのエレジー

2013.9.13(4歳と5ヶ月)




外出から帰ると

隙間から迎えに出ようとするのに



CIMG0746c.jpg



出られない、残念な犬



CIMG0741c.jpg



あきらめながらも、満面の笑顔

早く入ってこいと言っている



CIMG0742.jpg

CIMG0743.jpg



かって、これほど誰かに必要とされたことってあっただろうか

・・・ないよな・・・



CIMG0744.jpg



こどもがいたら、こんな経験をしてたんだろうな

お母さーーーーーんって、しがみついてくる小さい手を見て

この子は、わたしが守らなきゃってね



CIMG0748.jpg



わたしが身につけているものを引っぱがし(夏は紫外線防止手袋、冬は手袋)

舞台に駆け上がる



CIMG0756c.jpg



そして、喜びの舞がはじまるのだ



CIMG0750.jpg

CIMG0751.jpg



ぶんぶん放り投げては、拾い

放り投げては、拾う



CIMG0762.jpg



イチローの抑えられない欲望(うれしさのあまりにとってしまう行動)の

生贄にされる、my手袋たちよ



CIMG0752.jpg

CIMG0760.jpg



まいど、すまないねぇ






♪ この行動は、レトリバーの血がはいってるからだろうか。
  あまりの歓迎っぷりに、いつの頃からか
  わたしから「ほれよ」と生贄(手袋)を差し出すようになったのだ。
  おかげで、my手袋たちは、くたびれてヨレヨレなのだ。
                    
  下記のイチローをクリックすると
  応援ポイントが加算されます
  毎日励まされて、書いています 
  応援して頂いているかた・・・ほんとうにありがとう 

        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに飛びます!



------------------------------------------------

   よろしければ、こちらもお願いします
          ↓↓



      



        ※コメント欄は閉じさせていただいています
          ごめんなさい 
          伝言がありましたら
          下記の拍手ボタンをクリックして書き込めるようになっています↓

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。