ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
-

見守りつづけた相手と心変わり

2013.8.8(4歳と4ヶ月)




※きのうの続きです


お気にのぬいぐるみを干そうと、庭に出ると

それまで、アイツにぶら下がってまとわりついていた「おまえ命」の態度が一変



CIMG0025.jpg



一直線に向かったのは、ここ(玄関横)



CIMG0028.jpg



お隣さんの男の子たちが、置き忘れた? セミの集団(虫かご)



CIMG0030.jpg



手を伸ばして取ろうと、こづくもんだから

セミたちの大合唱がはじまり

押された虫カゴは、少しづつ離れていく



CIMG0033.jpg



おまえの大事なアイツは、こっちに干されてるのに

→ 完全に無視



CIMG0037.jpg



イチローが見守りつづけたのはアイツではなく

突然ふってわいたセミだった



CIMG0035.jpg



暑いから、もう家にはいろう!



CIMG0038.jpg



なかなかにしつこいイチローを、ようやく家に引きこんだ

その間、「おまえ命」のアイツを一瞥することもなかった


※アイツの目から、涙がぽとり (←水滴)



CIMG0039.jpg



「ずっと、わたしだけを見ててね」

「当たり前だろ、おまえだけだよ」

という男女の会話は、もはや信じてないお年頃だからね








♪ 昨日の夜はホタルを見に行った(in市川植物園)
  今年はホタルが少なかったらしく(同行者の話)、あまり見ることができなかったのに
  写真に撮ったら、こんなにたくさんいたんだということがわかった。
  目に見えてないだけのものって、あるよね・・・。              

CIMG0045c.jpg

  
  下記のイチローをクリックすると
  応援ポイントが加算されます
  毎日励まされて、書いています 
  応援して頂いているかた・・・ほんとうにありがとう 

        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに飛びます!



------------------------------------------------

   よろしければ、こちらもお願いします
          ↓↓



      



         ※コメント欄は閉じさせていただいています
          ごめんなさい 
          伝言がありましたら
          下記の拍手ボタンをクリックして書き込めるようになっています↓

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。