fc2ブログ

ぼく、イチロー♪ 

うちに来てくれて、ありがとう
28

ごめんよ、イチロー

2013.1.18(3歳と9ヶ月)





コタロウが居たころ

散歩に行く前に、誘いに行くのがイチローの日課だった

だから、居なくなってからもイチローは誘いに行く



「もう居ないんだよ!」

CIMG5692_copy.jpg



わたしのことばが理解できないイチロー



CIMG5707_copy.jpg



「もう、居ないんだってば!」

CIMG5697_copy.jpg



そして、捜す

どうして突然いなくなったかのか、わからないイチロー



CIMG5693_copy.jpg

CIMG5689_copy.jpg

CIMG5690_copy.jpg



そして、悲しそうな目でわたしを見る



CIMG5704_copy.jpg



これが、4日つづいた

イチローの「なんで?なんで?」って問いかけてくるような目が切なかった・・・



CIMG5700_copy.jpg



ごめんね、イチロー

悲しい思いをさせちゃったね!






♪ きょうも、遊びにきてくださってありがとうございます
  今は、もう誘いにいこうとはしません
  あきらめたのか、何となく察したのか・・・イチローにしかわからない                  

  下記のイチローをクリックすると
  応援ポイントが10P加算されます
  毎日の励みになってます 
  いつも、応援ありがとうございます 

        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに飛びますよ~ 

------------------------------------------------

   よろしければ、こちらもお願いします
          ↓↓



      

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

28 Comments

kurimiki says..."Re: タイトルなし"
ブーくんさんへ


ブーくんママさん
以前、レトリバーを2頭飼われていたのですね!
大型犬2頭とは・・・お散歩も大変だったでしょうね!
中型犬2頭で、しかもたった1ヶ月であたふたしていた私・・・お恥ずかしいですね
一緒に居た1頭が亡くなったとき、「死」というものを理解できない残されたワンコを見るのは
辛いですね。
でも、どうしてあげることも出来ないもどかしさがありますね。

ブーくんママさんは、ブーくんと
わたしはイチローと
これからも、ワンコ生活、大いに楽しみましょう!


2013.01.19 16:09 | URL | #- [edit]
kurimiki says..."Re: タイトルなし"
ももひなまるさんへ


犬って、飼い主が変わると
本能で、新しい飼い主さんに可愛がってもらおうと
元の飼い主のことは忘れるって聞いたことがあります
そうであって欲しいなって思います
今は、まだしばらく会えないけど
いつか、会わせてやろうと思ってます

ももひなまるさん
コメントありがとうございます^^
2013.01.19 16:01 | URL | #- [edit]
kurimiki says..."Re: タイトルなし"
・アイラ・さんへ


イチローなりに、お兄ちゃん気分だったんでしょうね
家族になっていたんでしょうね
イチローが、人間のこどもだったらよかったのに
ちゃんと説明してあげられたのに、心構えもできただろうに・・・
こればかりは、いかしかたないことで・・・
危惧していたような様子に、胸がしめつけられました、わたし
アイラさんも、以前から心配してくれていたよね?

今は、あきらめた様子なんで安心してます
2013.01.19 15:58 | URL | #- [edit]
kurimiki says..."Re: タイトルなし"
ドレミさんへ


うんうん
コタ(わたし、実はこう呼んでたんですよ!笑)は
今、新しい環境に慣れようとしてる最中
犬は、飼い主が変わると、新しい飼い主に忠義を尽くす
その変わり身の早さは、生きていくための本能なんだと思うんだ
だから、しばらくコタには会わないと決めてる

小雪ちゃん、夜中の1時まで玄関で待ってたんだね
それ見てるドレミさんの気持ち、すごくわかるよ(イチローもそうするから)
切ない姿だけど、ぎゅっと抱きしめたくなるぐらい愛おしくなるよね^^
2013.01.19 15:37 | URL | #- [edit]
kurimiki says..."Re: タイトルなし"
ぺえたさんへ


ぺえたさん
こんにちは^^/

いつも気にかけてくださって、ありがとうございます
今は、新しい家族と新しい習慣に馴染もうと
コタロウは、一生懸命やってるんだと思います
だから、しばらく会うことはできないけど
いつか、もっと時間が経ったら、イチローを連れて会いにいこうと思います
そのときは、2匹がどんなふうに再会を果たすのか楽しみです
ぺえたさんちの、ちよちゃんリュカくん姉弟が、ガウガウやってる姿を見るのが好きです、わたし♪
2013.01.19 15:30 | URL | #- [edit]
kurimiki says..."Re: タイトルなし"
sumireさんへ


sumireさん
こんにちは
いつも、ありがとーーー

お互いに、きょうだいが出来たと思っていたんだと思う
でも、しかたないよね・・・うん
2013.01.19 15:24 | URL | #- [edit]
kurimiki says..."Re: タイトルなし"
くろラブさんへ


くろラブさん
こんにちは^^

コタロウは、新しい家族になじんだかな
どうしてるんだろう・・・って時々思います
新しい場所で、また環境もかわって
慣れるのに一生懸命なのかもしれません
飼い主さんに可愛がってもらいたくて、がんばってるような気がします
だから、今はコタロウに会ってはいけないのだと思っています

くろラブさん
優しいコメントありがとうございました^^/
2013.01.19 15:22 | URL | #- [edit]
kurimiki says..."Re: タイトルなし"
ぷぅたろさんへ



ぷぅたろさん
こんにちは

つくづく思うけど、ひかるちゃんは本当に賢いワンコさんですよね
人間みたいですもんね
喧嘩ばかりしていても、いざとなったら心配でしょうがなかったんでしょうね
喧嘩するほど仲のいい家族だったんですね!
犬って「死」というものは理解できないようです
突然居なくなって、意味もわからずウロウロ・・・
見ていると切ないですね
切ないけど、しかたないことです

ひかるちゃんは、もう会えないけど
イチローは、いつかまた会えるんですもの!

2013.01.19 15:18 | URL | #- [edit]
kurimiki says..."Re: タイトルなし"
トッタィさんへ


あ~~
ごめん、ごめん
コタロウのことを今も想ってくれる、心優しいトッタィさんの心を
かき乱しちゃったかも!

イチローが人間のこどもだったらなぁって、わたしも思った!
ちゃんと噛み砕いて説明してあげられるのに
殺生だよね、しかたないよね
今は、もう諦めた?ような様子なのでホっとしてるけど
あの4日間は、胸がしめつけられるようだった~
何事も、すべて時間が解決してくれるもんね^^
2013.01.19 15:11 | URL | #- [edit]
ブーくん says...""
イチローくんの優しい素直な気持ちに、わたしまで胸が痛いです。
兄弟が出来て楽しかったのですね(*^^*)
以前、レトリバーを二頭飼っておりお兄ちゃんを先になくしてさみしそうにしていたのを思い出しました。
最近はイチローくんとコタロウくんの素直な優しさとkurimikiさんの文章に胸を打たれっぱなしです。ワンコとの生活を改めて見直す気持ちになります☆〜(ゝ。∂)
2013.01.19 12:00 | URL | #- [edit]
ももひなまる says...""
イチローくん、わかるよ、その気持ち(泣)
ほんとコタロウくん、家族だったもんね。
コタロウくん、元気にしてると思うよ。
今会うとコタロウくん、イチローくんとこに帰りたくなるからね。
もう少ししたらまた会えると思うよ。
2013.01.19 07:05 | URL | #- [edit]
・アイラ・ says...""
探しに行くイチロー君、?で振り返るイチロー君。
切なすぎるーーー。
完全にコタロウ君はイチロー君にとって家族だったんですね。
良いお兄ちゃんしてたんですね♪
イチロー君なりになにか感じたんですかね~。
言葉が通じないってもどかしいですね。
2013.01.19 02:17 | URL | #- [edit]
kurimiki says..."Re: タイトルなし"
さずきさんへ


さずきさん
お帰りなさ~い&お疲れさま

そう、まっすぐで純粋ですよね
子育てをしながら、親も育つっていうけど
人間の子育てには、とてもじゃないが適わないけど
犬から教わることって、多々あるんですよね
で、こういう姿を見ると
イチローが人間の子のように見えてくるときもあるんですよ
不思議だなぁ

2013.01.19 00:27 | URL | #- [edit]
kurimiki says..."Re: タイトルなし"
ひでちさんへ


ひでちさん
こんばんは

あの4日間は、見ていて切なかったですね
部屋にいても、コタロウを捜しに行こうとするのか
「庭に出せ、出せ」って欲求してましたから・・・
イチローなりに、解決できたのだろうか
いまだに、わからないんですよ

2013.01.19 00:20 | URL | #- [edit]
kurimiki says..."Re: タイトルなし"
ろきちさんへ


事情がわからないイチローには
コタロウは、自分たちの家族・きょうだいになったと思っていたのかもしれません
一緒に、コタロウを引き渡したのに行ったのに
訳がわからなかったでしょうね
事情を説明できないもどかしさがありましたね
仕方ないんですけどね・・・

2013.01.19 00:15 | URL | #- [edit]
kurimiki says..."Re: タイトルなし"
ちゃうちゃうさんへ


ちゃうちゃうさん
はじめまして

そして、初コメありがとうございます^^
今しばらく、コタロウが先方に慣れて落ち着くまでは
顔は出さない、会わないと決めております
でも、いつかイチローを連れて尋ねてみようと思っています

ちゃうちゃうさんがおっしゃるように
わんこ同士にしかわからない会話があるんでしょうね
そして、幸せに暮らしてるコタロウを見て
イチローも、今度は納得して、ちゃんとお別れが出来るんでしょうね

ちゃうちゃうさん
コメントありがとうございます
これからも、どうぞよろしくお願いいたします
2013.01.19 00:10 | URL | #- [edit]
ドレミ says...""
きっとMIKIママは、会わせてくれる気がする・・・。
一緒に暮らせなくてもコタちゃんも元気でいると思うよ。^^


(小雪も 実家に行ってしまったパパを 玄関で夜中1時過ぎまで待ってました・・。はぁ・・切ない・・。
イチロー君・コタロウ君の気持ちを考えても切ない・・・。でもずっと忘れずに感謝しながら生きるよね・・。)

2013.01.18 22:40 | URL | #- [edit]
ぺえた says...""
うう・・・せつないです・・・・(涙)
イチロー君は、ちゃんとコタロウ君のことを仲間と認めてたんですね。
いつか再会して、一緒にたくさん遊べるといいですよね。
コタロウ君は新しいおうちに慣れたかなぁ?
かわいがられてるといいな(´-`)
2013.01.18 22:15 | URL | #- [edit]
sumire024 says...""
こんばんわ^^

うう、、悲しい(; _ ;)
兄弟だっておもってたよね
なかなかむずかしいね(; _ ;)
2013.01.18 21:46 | URL | #Df8jEanM [edit]
くろラブ says...""
イチローくん、優しいね。コタローくんも同じようにイチローくんやイチローママサンをさがしてるきがします。また、一緒に遊べる機会がありますように。イチローくんブログをお訪ねする際、いつもコタローくんを探してしまう私(´・_・`)イチローくんの気持ちが心にしみました(>_<)
2013.01.18 21:36 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.01.18 21:21 | | # [edit]
ぷぅたろ says...""
イチローくん、弟分が出来たと戸惑いを見せながら喜んでたんでしょうね。
確かに、急に居なくなっても、理解は出来ない様ですね。我が家にも、猫がいました。(犬中2・小2に猫。通称動物園)この子が去年の今頃から、持病が悪化し、寝たきりになっていました。仕事をしながら介護でした。(主人は単身赴任中)仕事で留守の時は、ひかるが側に居てくれて、帰宅すると報告してくれていました。ひかると猫(まぶお)は元気な時縄張り争いばかりしていましたが、どちらかが体調が悪いと心配そうにみていました。
春に24才で虹の橋を渡った時、ひかるがいち早く私に知らせてくれましたが、居なくなった事が理解出来なかった様です。みんな、時折ゲージを覗いていました。イチローくんもまた「おう!久しぶり」とコタロウ君に会えますよ。
2013.01.18 20:43 | URL | #ckJKzJbk [edit]
トッタィ says...""
やばい!!悲しさと 切なさが ぶり返してしまったじゃないぃ

イチローの訴える目の奥に
「もう~コタロウはいない」と諦めてしまった
気持ちもあるようだ

人間の息子だったら、ちゃんと説明を聞いて納得して
諦めるんだと思うけど
そんなことがわからないイチローは
納得がいかないまま 日々を暮らしているんだー
辛い 辛すぎるゥ~ (;_;)(ToT)
2013.01.18 19:13 | URL | #- [edit]
さずき says...""
犬ってなんで、こうもまっすぐなんでしょう
車が好きになって、必死に追いかけてこようと
したコタロー君
そんなコタロー君をさがすイチロー君
ふたりとも、一緒に過ごした時間は
そんなに長いわけじゃないのに
真っ直ぐで優しくて・・・
いい子だなあ愛しいなあ
そんな息子の姿を見るのは辛いかもしれないけれど
それだけ、いい子に育ってくれたこと
褒めてあげなきゃですね
お母さん、すごい(´∀`)
2013.01.18 18:26 | URL | #7dFJl5jQ [edit]
ひでち says...""
あーー、悲しいですね。
でも、それだけ、コタロウ君は
愛されてたんだね。

イチロー君のやさしさも伝わったから
コタロウ君も一緒に入れたんだね。

早く、現実を受け入れて欲しいですね
2013.01.18 15:27 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.01.18 14:40 | | # [edit]
ろきち says...""
優しいね、イチロー君は。
コタロウ君をちゃんと受け入れてくれてたんだね。
愛情深く育てられた子は、ほかの子にも愛情をわけてくれるんだね。
2013.01.18 13:56 | URL | #- [edit]
ちゃうちゃう says...""
初コメです。
イチロー君は優しいですね。
もし状況が許すなら、いつか幸せになった
コタロウ君に一緒に会いに行ってあげて
下さい。きっとワンコ同士話をして
僕は幸せになったからとコタロウは話すはず。
そして、イチロー君は安心するはず。
又その時は記事にして下さいね~
2013.01.18 13:54 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する