ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
-

あいつがいない日

2012.7,19(3歳と3ヶ月)






さっき、イチローをトリミングに預けに行ってきました


ん? なんか家のなかの空気が違う?



CIMG2353_copy.jpg




きのう、友人に「イチローが家にいないことなんてないでしょ?


毎月シャンプーに出してるわたしでさえ妙に寂しく感じるんだよねぇ」と感慨深げに言われ


「そうなの?」って思ったけど・・・ こっ これかーーーーーー!!!




CIMG2355_copy.jpg




居て当たり前のものが居ない、空気のぎこちなさ


そこにいるべきものが居ないという寂寥感・・・


わたしが2Fに上がると、必ず一緒についてあがり「ハっハっ」という


息遣いも、きょうは聞こえない



CIMG2352_copy.jpg



ブログを書きながら、ふと見ると、そばに横たわっている姿が今はない


なんだ、なんだ、この気持ち


わたしが外出して、イチローを待たせることはあっても


イチローが外出して、わたしが待つなんてこと


生後8ヶ月の去勢手術以降、一度もなかったっけな



CIMG2398_copy.jpg



わたしがいないと、こいつは生きていけないだろうと、たかをくくっていたが


実は、あいつがいないと わたしがダメじゃん! っつうことか・・・?


子離れできてないダメな親みたいじゃん!!!


いや、犬は就職したり結婚したりして親から離れて行かないんだから


子離れ(犬離れ)しなくてもいいんじゃね?と思ってみたり・・・



CIMG2384_copy.jpg



あーたら、こーたら、ぐだぐた書きましたが


たかが数時間のことです・・・


           お恥ずかし~~!!!
                 笑うてください



♪  下記のランキングに参加しています
    
  いつも、応援ありがとうございます 
  励みになっています ♪

  本日は、月に一度の「女子会(女子っていう歳かよ?ですが・・・)」に出かけますので
  コメント欄は、閉じさせていただきますね
  

        ↓↓


 ↑クリックするとランキングにとびます








関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。