ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
0

恋する犬の変化にドキリ

2012.5.11(3歳と1ヶ月)








イチローが恋をした



CIMG1241_copy.jpg



お相手は、Gレトリバーの1歳の女の子で、ゆうちゃんという


ウズベキスタンに単身赴任していたお父さんに連れられて


つい2週間前、日本に帰国したばかりの、帰国子女だった



CIMG1234_copy.jpg



「ちょっとそこまでオシッコに」とカメラを持たずに家を出たので


そのときの様子と、その子の写真を載せられないのが、ものすごく残念


初めは、楽しそうに一緒に走りまわって遊んでいたけど


途中で「あり?なんかいつものイチローじゃない」ってことに気づいた



CIMG1237_copy.jpg



イチローには、生意気にもたくさんのG.Fがいて   


会うと、うれしそうに戯れるんだけど


その子たちと、ゆうちゃんに対しての接し方が明らかに違うのだよ!



CIMG1236_copy.jpg



あれは、恋するおとこの目だった


遊び慣れたおとこが、初めて本気で恋をして


どう接していいのかわからずに、うろたえているような


嫌われたくないから、簡単に手が出せないでいるような・・・感じ



CIMG1235_copy.jpg



目をみつめて、優し~く遠慮がちに肩に手をやったり


彼女のそばを離れず、気にかけるようにモジモジしていたり


そんなイチロー、見たことないしぃーーー


イチローじゃないみたいに見えたしぃーーー


恋は、ひと(犬)を変えるのねん
   ( ̄へ ̄|||)




CIMG1228_copy.jpg




帰ってきたくりたろうに、そのことを報告すると


「おっ イチロー恋したのかーー?」ってからかっていたけど


人間でいえば28歳、血気盛んな青年、そういうお年頃なんだよね





CIMG1227_copy.jpg




恋をすると、磨きがかかるし


「ひとを成長させる、いちばん手っ取り早くて確実な方法は恋愛だ」って有名な詩人も言ってたな
   

   
         ↑ ひとじゃなくて・・・犬だけど・・・




CIMG1226_copy.jpg




愛犬の成長がまぶしく思えてきて


同時に、その背中が大人びて見えたのは、飼い主の思い過ごしだろうか







♪ ようこそ、イチローブログへ
  イチローの惚れた彼女は、比較的ご近所なので、また会えると思います
  そのときは、バッチシ写真を撮ろうと思ってます
  う~ん、恋っていいなぁ   
  
  下記の恋するイチローに応援のクリックを頂けると
  画面が切り替わり、ポイントが入ります


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  いつも、応援ありがとうございます
             

                                     ↑よろしければ、こちらもお願いいたします

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bbichiro.blog66.fc2.com/tb.php/367-6f9efbb7