FC2ブログ

ぼく、イチロー♪ 

うちに来てくれて、ありがとう
-

わんこは家族だ、器物じゃないぞ!

2020.12.19(11歳と7ヶ月)



今朝起きたら、歯ブラシをくわえたまま寝ていた(笑)
夫が、布団をかけてくれていた

きのう、友人から聞かされた話に、わなわな怒りが収まらず
お酒呑んで、寝てしまったしまったらしい


IMG_9725_600.jpg


をとついの夜、うちの家まで来たけど
今のわたしの状況を思い、引き返したらしい

でも、やっぱり堪らず、きのうわたしに電話をくれた
友人のわんこが、大型犬に噛まれ、傷をおったのだ


IMG_9731_600.jpg


そのときは、パニック状態で頭が真っ白になったけど

その飼い主さんのヘラヘラ笑いながら
「遊ぼうと思っただけよね」「怖がらせてごめんなさいね」
という声だけは、記憶にあるそうだ


IMG_9726_600.jpg


しかも、ひっぱられたとき、こけるのが怖くて自らリードを離したそうだ
なんだ、それ?

最近、別の大型犬を飼っている友人は、転んで肋骨を3本折ったぞ!
それくらいの覚悟で、大型犬は散歩しないといけないんだぞ!


IMG_9729_600.jpg


翌日、謝りに来たそうだけど、そのときの態度にも疑問をもったそうだ
それから、治療費を器物破損の保険で払おうとしているという
なんだ、それ?

わんこは、家族だ!
器物じゃないぞ!


IMG_9520_600.jpg


そういえば、過去友人だったやつと縁を切ったのも
ひとを傷つけておいて、それを指摘すると逆上し何にも感じないやつだったからだ

そして、4年後に知った驚愕の話は
事実を曲げられ「イチローママに、こんなひどいことされたの~」
自分が被害者、わたしが加害者にされ、ふれまわっていたこと・・・


IMG_9526_600.jpg


事故ではあったけど、その後の対応で更にひとを傷つける
その飼い主を、他のひとは許せても、わたしは許せないと思う

噛まれたほうは辛いけど、噛んだほうも本当は辛いはずなんだよ


すぐに病院に行き、大事には至らずに済み安心しています。
でも、突然襲われた恐怖は未だ残っているはず。
きょうは、怒りにまかせて書きました。すまぬ。
今もイチローに会いにきてくださってありがとうございます。
下記のイチローをクリックすると、応援ポイントが入り、毎日励まされています。
いつも応援してくださって、ありがとうございます!  ( ^Θ^)ノ
             ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

よろしければ、こちらもお願いいたします。 
   ↓↓



------------------------------------------------

コメント欄は閉じております。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックすると書き込めます。
※コメ返は、かなり遅くなってしまいます・・・ m(*- -*)m

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。