ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
2

悪いのはブタ草デス!!

2012.4.23(3歳)





小雨模様の朝


一時的に雨があがった合間に散歩にでかける


こういう時の空気は、すがすがしい香りがする  スーハースーハー 



CIMG0835_copy.jpg



鼻をひくひくさせる飼い主の足元で


食べ放題のサラダバーを、ムチャ食いのイチロー


この草、セイタカアワダチソウ(背高泡立草)って言うんやけどね


小さい頃から、この草しか食べへんのです



CIMG0838_copy.jpg



で、実家に帰ったとき母に「それ、ブタ草といって食べると喘息になるよ!」


と言われ「そりゃ大変!!」と慌て・・・


「あ! だからイチロー花粉症になったんかーー?」
  ∑(; ̄□ ̄A アセアセ



以来、食べさせないようにしていたんやけど




CIMG0840_copy.jpg



調べてみると、セイタカアワダチソウ=ブタ草と勘違いしているひとが多いけど


ほんとは別物で「他の草を枯らす」とか「花粉アレルギーになる」って


濡れ衣を着せられている草(花)らしい・・・とういうことがわかった



CIMG0841_copy.jpg



・・・ちゅうことは・・・・・  冤罪?


おまえって奴は・・・・・永らく悪名高き花と蔑まれ、多くの人に忌み嫌われ


さぞ、悔しかったことだろう、叫びたかったことだろう


「わたしは、なにもしちゃいません!」と・・・


「悪いのはブタ草です!誤解です!!」と・・・



CIMG0843_copy.jpg



花言葉は、「生命力、リポビタン草」・・・って強壮剤みたいやし


イチローが食べたがるのもわかるよな ぷっ


それなのに、疑ったりして悪かった


都合がいいけど、これからもイチローに食べさせてやっとくれ 
m(。≧Д≦。)mスマーン!!




CIMG0855_copy.jpg




遅咲きの桜を発見



見惚れて写真を撮っていたら視線を感じ



CIMG0847_copy.jpg



振り返ると、そこには迷惑そうな顔でジーっと見つめる目があった    
( ̄‥ ̄)=3 フン



はいはい、早く帰ってごはん食べよう






♪ 誤解ってやつは、そんじょそこらにもありますよね
  わたしも、随分誤解されつづけて参りました
  見た目と性格が違うもんで・・・ ← ってそっちか!

  下記イチローに、応援クリックをおひとつどうぞ
  ※1日1回有効です


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


  いつも、応援してくださってありがとうございます 



関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

kurimiki says..."Re: タイトルなし"
sakuraさんへ



同じく勘違いですね(笑い)
なんだか可愛そうになりました
たぶん生命力が強いから、群生で咲き乱れるから(背丈も高いし)
迷惑がられたところもあるのかもしれませんね

そうそう、他のワンコさんも実家で飼っていた犬も、みんな同じ草を食べてるのに
あの馴染みの草には見向きもしません
2012.04.24 13:25 | URL | #- [edit]
sakura says...""
へぇ~
そうなんですね
わたしも、セイタカアワダチソウっていわゆるブタ草と言われてる草だと思っていたうちの一人です!
ほんと濡れ衣ですよね

うちのサクが食べる草も、あの細くてひょろっとしたやつです
2012.04.24 11:46 | URL | #1h4OZhZI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bbichiro.blog66.fc2.com/tb.php/350-8bccf495
今すぐ家庭でできる花粉体質改善
花粉症の根本治療で非花粉症体質を得るために本当に目指すべき体質改善法をあなたにお教えします。食事だけでなく精神と身体のバランスを高める習慣を身につけ、花粉症はもとより人間の潜在的免疫力、治癒システムをフル活用できるようにする方法です。