FC2ブログ

ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
-

噛んだ犬の飼い主を、注意しただけなのに・・・

2020.7.28(11歳と3ヶ月)



わたしの友人の娘(朋ちゃん)は、米軍人と結婚して韓国に住んでいます

ある日、ドッグカフェで、他の犬を噛んだ犬の飼い主に
ご主人(ジョシュア)が、注意をしたら

飼い主の女性は、噛んだところを見てなかったようで
「うちの子は、そんなことは絶対しない!」と、言い張ったそうです

それで、動物に絶対はないことを、わかってもらおうと
「アメリカでは、人と犬を守るために、ナイフを使うこともあるんですよ」
と、伝えたら”ナイフ”という単語に過剰反応したのか、逆上し

ジョシュアや、妊娠ちゅうだった朋ちゃんに暴力をふるい
警察を呼びつけ、裁判へと発展していきました

そして、(そんなことしていないのに)ナイフで殺すと脅されたと主張し
先日ジョシュアに、執行猶予なし実刑1年の判決がくだされました
上告しなければ、軍を除隊、日本へ強制送還になるそうです
弁護士費用が、500万かかるそうですが、今準備をすすめています

日本じゃ考えられないことですよね
朋ちゃんは日本籍、ジョシュアはアメリカと日本の二重国籍ということでの、差別裁判
朋ちゃん夫婦や噛まれた犬の飼い主さんの証言は、一切認められなかったようです

歪んだ韓国の司法制度
あまりにも、理不尽すぎる裁判
同じ状況だったら、わたしも注意していたかと思うと、ゾっとします

友人夫婦、朋ちゃん夫婦の為に、拡散のご協力を、お願いいたします
アメリカのドネーションシステムで、募金も集めています
「Support for Stirling family」



■せっかくイチローに会いにきてくださったのに、きょうは写真なしで、ごめんなさい!
下記のイチローをクリックすると、応援ポイントが入ることで、励まされています。
いつも応援してくださって、ありがとうございます!  ( ^Θ^)ノノ
             ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓

------------------------------------------------
コメント欄は閉じております。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックすると書き込めます。
※コメ返は、かなり遅くなってしまいます・・・ m(*- -*)m


関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。