FC2ブログ

ぼく、イチロー♪ 

うちに来てくれて、ありがとう
-

家庭型ロボットと、犬連れ出勤

2020.5.10(11歳と1ヶ月)



たまたま見つけた、家庭型ロボット”らぼっと”↓
今までのロボットより、愛嬌があるし体温もあるみたいで

下関でひとり暮らしの母の日プレゼントにどうだろうか?


2020-5-10 (1)


と、ググってみると⇒「LOVEを育む家庭型ロボット」
本体価格299,800円ぷらす毎月12,800円の費用がかかるみたい ( ゚ ρ ゚ )

あかんわ!高すぎるわ!ロボットだからそれぐらいして当然か?!
あと何年かすると、一家に一台が当たり前の時代になるかもな~

※きょうの写真は、きのうの残写真です ^^


2020-5-10 (4)


日本では全世帯の1/3が、なにかしらのペットを飼っているらしい

犬でいうと、触れ合うことで、双方に癒しホルモン”オキシトシン”の濃度が上昇したり
ストレスホルモン”コルチゾール”が激減するっていうのが、科学的に実証されている


2020-5-10 (5)


写真を見るだけでも効果があるそうだから
ときどき頂く「イチローくんを見て、癒されてます」っていうメッセージも、わかる気がする

で、アメリカのAmazon本社やGoogl本社は、犬と同伴出勤がOKで
Amazonでは、7000頭近くの犬が一緒に出勤していて
ノーリードで散歩できる散歩コースやドッグランもあるそうだ


2020-5-10 (3)


羨ましい話だね!

犬が側にいることで、生産性があがり、職場の雰囲気がよくなり
なによりも、精神疾患が減るというメリットがあるらしい


2020-5-10 (2)


日本でも犬や猫と出勤できる会社が当たり前、なんて夢のような話を、夢想してみた

ついでに、お手頃価格で、らぼっとくんみたいなロボットを迎えられれば
もっともっと、楽しくなりそうだよね!

孤独を感じるひとが、減ると思う

ちなみに、子供と親との間にも、オキシトシンやコルチゾールの分泌があるそうだ。
子供がいなかったわたしには、それらのホルモン分泌が少なかったのかも。
イチローと暮らすようになって、穏やかになったのはそのせいかもしれない ^^。
きょうも、イチローに会いにきてくださってありがとうございます♪
また明日、お会いできますように!
下記のイチローをクリックすると、応援ポイントが入ることで、励まされています。
いつも応援してくださって、ありがとうございます!  ( ^Θ^)ノノ
             ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓

------------------------------------------------
コメント欄は閉じております。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックすると書き込めます。
※コメ返は、かなり遅くなってしまいます・・・ m(*- -*)m

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。