FC2ブログ

ぼく、イチロー♪ 

うちに来てくれて、ありがとう
-

膀胱がん

2020.4.6(11歳)



土日の朝、一緒に散歩されているかたたちと
この土日に、2日つづきでお会いした


2020-4-6 (4)


そのなかの、Jくん(シェルティ・♂・13歳?)が、膀胱がんの手術をしたと
別のわん友さんから聞いていたので

お話を伺うことができた


2020-4-6 (1)


年に2回、尿検査をしていて
少しだけ血液が混ざっているのを、気にしていたところ


2020-4-6 (5)


オシッコをしたあとに、ティッシュで拭うと、薄いピンク色になったので
詳しく検査をしてもらい、膀胱ガンと、わかったそうだ


2020-4-6 (6)


ガンを切除したあとは、前より元気になったというお話を聞いて
できるだけ早期に気づくことが、いかに大事なことかと、改めて思い知らされた

外で用を足す子は、オシッコの色の変化に気づきづらい
たまには、ティッシュで拭ってみたほうがいいかもしれない


2020-4-6 (7)


犬用の粉ミルクを溶かしたものを飲んでいる、Jくん
それが気になってしかたないイチロー


2020-4-6 (3)


そして、このあとイチローも貰ったのに
匂いを嗅いだだけで、口をつけなかった・・・申し訳な~い ^^;


2020-4-6 (2)


最近、イチローの”ちびり”はおさまったけど
血液検査だけじゃなく、尿検査も定期的にしたほうがいいのかもしれないと思いました。
同じシニア犬をもつ、わん友さんの経験やお話は貴重だなと思います。
きょうもイチローに会いにきてくださってありがとうございます♪
下記のイチローをクリックすると、応援ポイントが入ることで、励まされています。
いつも応援してくださって、ありがとうございます!  ( ^Θ^)ノノ
             ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓

------------------------------------------------
コメント欄は閉じております。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックすると書き込めます。
※コメ返は、かなり遅くなってしまいます・・・ m(*- -*)m

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。