FC2ブログ

ぼく、イチロー♪ 

うちに来てくれて、ありがとう
-

首輪が外れた、わんこ

2019.10.17(10歳半)



イチローと散歩ちゅう
後ろから、柴犬さんが吠えながら駆け寄ってきた!

イチローに向かって、吠える吠える・・・


IMG_9729_600.jpg


ひぃ~~~

まずいよ、相性の悪い柴犬の♂やんか~!
取っ組み合いの喧嘩にでもなったら大変!と、イチローを抱きかかえることにした

そこへ「○○ちゃ~~~ん!」と、女性があとを追ってきた
「首輪が外れてしまって・・・スミマセン・・・」


IMG_9728_600.jpg


彼女が首輪をつけようとすると、ひょいひょい逃げまわりながら
イチローを吠えつづける、柴犬さん

段々腕が痛くなってきたから、イチローを降ろして庇うことにしたのだけど


IMG_9725_600.jpg


「なんで、この人は遠慮がちなんだ?・・・もっと力強く、犬を捕まえようとしないんだ?!」

↑話によると、その女性は散歩シッターの方だった
以前は、ご近所の方が散歩に連れだしていたけど
首輪が外れ、無理に捕まえようとしたら噛まれて、怪我をされたという訳があった


IMG_9731_600.jpg


シッターの方が、「首輪がゆるいので、しめさせてもらいますね!」
と、飼い主さんに伝えると、「そのままでいいんだ!」と、拒否され今回の事態に至ったという

恐縮して謝るシッターさんが、可哀想になった


IMG_9722_600.jpg


いっぽう、吠えられつづけて、我慢しきれなくなったのか
イチローが苛立っているのがわかった

どのくらい経っただろう
隙をつき、ようやく首輪をつけたころに、電話連絡していた飼い主さんが到着


IMG_9707_600.jpg


謝りつつも・・・

「ぼくは、7年散歩してきたけど、首輪が外れたことなんか一度もないよ。
犬がくるっと方向を変えたら、人間もくるっと同じ方向に向けば外れないんだよ。」

サラっと言ってのける飼い主さん(男性:70代?)に、ぽっか~~~ん
自分の流儀を、押しとおすのは構わないけど・・・
依頼したシッターさんはプロなんだし、耳を貸せばいいのにぃ・・・頑固だなぁ


IMG_9706_600.jpg


じゃないと、また同じことが起きるぞ!

昔のイチローだったら、尻尾を丸めてビクついていただろう
けど、闘争本能を身につけてしまったもんだから
「なんだ、こいつ!やるかぁーーー!」と、大喧嘩にならないかと・・・ヒヤヒヤしていた

事なきを得て、ホントに助かった・・・



「大丈夫だろう」という、ちょっとした気の緩みが事故につながるから
  わたしも、気をつけなくてはいけないなと思った出来事でした。
  きょうも、イチローに会いにきてくださって、ありがとうございます♪
  また明日~(⌒0⌒ゞ。※コメ返、明日書きますね!
  下記のイチローをクリックすると、応援ポイントが入ることになり、励まされます。
  いつも応援してくださって、ありがとうございます!  ( ^Θ^)ノノ
             ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓



------------------------------------------------

コメント欄は閉じております。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックすると書き込めます。
※コメ返は、かなり遅くなってしまいます・・・ m(*- -*)m







関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。