FC2ブログ

ぼく、イチロー♪ 

うちに来てくれて、ありがとう
-

譲渡の条件

2019.9.24(10歳と5ヶ月)



イチローの里親募集に応募したとき
仔犬だったため、たくさんの応募があったと聞いた

誰に里親になってもらうかを決めるのは、保護されている”預かりさん”で


2019-09-24e.jpg


「出来ることなら・・・」という理想の条件があり↓

①マンションよりは、庭のある一戸建て
②常時、誰かが家に居る
③子供がいない


2019-09-24f.jpg


①②は、なんとなくわかるけど・・・③はなんで?

子供がいた方が賑やかだし、兄弟のように遊んでもらえるし
わんこにとっては楽しかろうに・・・なんでや?


2019-09-24d.jpg


それが、ずぅぅぅっと疑問だった
イチローと暮らしはじめて、だいぶ経った頃、もしかしてこういうこと?と、想像した↓

愛情はかけているけど
子供に手がかかる時期は、どうしてもそっちが優先になってしまう


2019-09-24c.jpg


子供と同じように、めいいっぱい愛情を注がれている方を、たくさん知っているので
一概にはいえないことだと思う

でも、そういう事情を推測されて、譲渡先を決めておられたんだろうね


2019-09-23a_20190924092916a3a.jpg


この前、てらいのない友人の言葉に。胸があったかくなった

「○○と○○と一緒に暮らしてきた、この12年間
 毎日が本当に幸せなの」

先代わんこは、外飼いで、一緒に出かけたり旅行に行ったこともなく
その当時は、子供に手がかかっていたということ


2019-09-23b_20190924092919091.jpg


子供に手がかかろうと、一緒に旅行に出かけまいと
わんこたちの、幸せの基準ではないような気がする

「この家に来てよかった。嬉しい。幸せ。」
そう感じてくれていればいい



「そのうち買うつもり」だったモノを、「どうせ買うなら今のうち」と、せっせと注文ちゅう。
  宅急便屋さん、忙しくさせてごめんなさ~い ^^;。
  きょうも、イチローに会いにきてくださってありがとうございます♪
  また明日~(⌒0⌒ゞ。※コメ返、オヤスミです。
  下記のイチローをクリックすると、応援ポイントが入ることになり、励まされます。
  いつも応援してくださって、ありがとうございます!  ( ^Θ^)ノノ
             ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓



------------------------------------------------

コメント欄は閉じております。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックすると書き込めます。
※コメ返は、かなり遅くなってしまいます・・・ m(*- -*)m

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。