ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
6

心を通じ合えたイヌとひと

2012.2.27(2歳と10ヶ月)







前記事からのつづきです


念願のワンコが家にやってきた






きょうは、昔の写真で失礼します 

公開




ワンコを家に迎える準備とうれしさで、しばらくは回復に向かっていた夫


でも、数ヶ月後、また元に戻ってしまった



よろしくな



うつは完治するのは難しく、悪くなったり良くなったりを繰り返す病


散歩から帰ってきた夫が放ったことばが今も忘れられない



よろしくな旦那



「イチローをみてるとむかついてきた」


そんな感情を、犬は敏感に感じ取るのか、夫にはなつかなくなった



画像+052_convert_20090530211514



決して、愛情がないわけではない


でも、どうしても心から慈しむことが出来ない、病ゆえのギャップ



画像+227_convert_20090615163242



夫は、辛かっただろう


イチローも、寂しかっただろう


夫とイチローの間にできてしまった溝・・・・・悲しい溝



画像+168_convert_20090614005304



そして、時が流れ、回復に向かうことができ


わたし以上に、イチローにデレデレ接するようになった夫


時間はかかったけど、心を通じあえるようになった1匹と1人



夫と家の前2_convert_20090622162701



夫が会社から帰ってきても知らんぷりだったイチローが


今は、足音を聞くと、喜びいさんで玄関まで迎えに行く



里山_convert_20090629130141



そして、夫にとってイチローはなくてはならない存在になった


家に、笑いが戻ってきた



お疲れ_convert_20090728210047



そんな2匹の関係をみるにつけ


犬は、かけてもらった愛情を、そのまま全身で返してくれるんだなと思う


そして、苦難があっても、いつかは好転する時が必ずくる


そう信じて、焦らず、力まず、泰然としていよう



パンを食べる夫_convert_20090728205702



今、このことをblogに書けるようになったことを感謝しています






♪ 最後まで読んでくださり、ありがとうございます
  夫とイチローの仲睦ましい姿をみてると、笑みがこぼれます
  幸せとは、ふつうの暮らしにあるのだなと思えるようになりました

  下記イチローをクリックよろしくお願いいたします


  携帯のかたはこちらから    にほんブログ村 MIX中型犬


  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村


 いつも、応援ありがとうございます 

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.03.02 15:40 | | # [edit]
kurimiki says..."Re: タイトルなし"
noccoさんへ


コメントありがとうございます

はい、見違えるほどなつき始めたイチローをみていて
思ったことを記事にしたのですが・・・
書いているうちに、思い出して切なくなりました(汗
今、こうして仲良くしてくれている2匹をみるのが楽しくて仕方ありません
2012.02.28 19:31 | URL | #- [edit]
kurimiki says..."Re: 家族ですね(^^)v"
アンさんへ


温かいコメントありがとうございます

すごい能力ですよね、口がきけないぶん人の気持ちを察するのでしょうか・・・
犬との暮らしで、びっくりすることが多々あります
「コイツは犬か?」と疑いたくなるほどです(笑)

夫があんな風になったので、わたしがそのぶん愛情をかけてやろうと
思っていました それをイチローはわかってたんでしょうね
2012.02.28 19:27 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.02.28 10:25 | | # [edit]
nocco says...""
おはようございます

イチローくん、くりたろうさんと仲良くなれて良かったネ。
kurimikiさん、いろいろ大変だと思いますが、大丈夫!イチローくんが側にいるんですもの。わんこは、わたしたちが想像する以上に人の気持ちを汲み取ってくれてると思ってます。
2012.02.28 10:18 | URL | #mQop/nM. [edit]
アン says..."家族ですね(^^)v"
私は、幼い頃から、長年ワンコとの生活をしてきましたが、人に付くと言われてる程にワンコは、人の気持ちをよく理解していると思ってのコメントです。

kurimikiさんがイチローくんとご主人の間を上手く援助して来たことで、イチローくんも家族として、ご主人が再び自分を受け入れてくれると信じてきたことで、ご主人との関係が深まったと思う私です。

イチローくん!幸せだねぇ。
2012.02.27 23:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bbichiro.blog66.fc2.com/tb.php/303-91b538e9