FC2ブログ

ぼく、イチロー♪ 

うちに来てくれて、ありがとう
-

想像できるストーリー

2019.7.8(10歳と3ヶ月)



たぶん、みなさんもそうだと思うのですが

微妙なトーンの違いで
犬が吠えたり鳴いている声を聞いて、イチローかどうかがわかる


2019-07-08d.jpg


きのう、小1時間くらい出かけて家の近くまで戻ってきたときに聞こえてきた声に
「あっイチローだ!」

家のなかにいるはずなのに?
声が大きくないか・・・?


2019-07-08b.jpg


まさかまさか ヘ(*¨)ノ
慌てて家に戻ると、玄関の前にちょこんと座っていたイチローが

おかえり♪
おかえり~と、駆け寄ってきた


2019-07-08c.jpg


リビングに入って、確認すると
↓やっぱり・・・網戸が開いとる


2019-07-08g.jpg


わたしのうっかりだった!
年に1回くらい、やらかしてしまう・・・
危ない、危ない ( ̄Д ̄;;

普段イチローが、網戸を開け、勝手に外に出るということはない


2019-07-08e.jpg


たぶん・・・ 虫をみつけて怖くなった (ノ><)ノひえ~
→わたしがいない→心細い・・・(ノω・、)ぐすん

→ここから出れるぞ!(*・・)σヤッター→逃げろ~ -=≡ヘ(* - -)ノすたこらさっさ
っていうような、ストーリーがあったのかと想像する


2019-07-08f.jpg


それよりなにより
窓を閉めないで出かけたわたしの責任だよ

反省・・・m(_ _;m)


でも・・・「あっ帰ってきた~」と、跳ぶように駆けてきたイチローが
  愛おしかった ^^。きょうも、イチローに会いにきてくださってありがとうございます。
  また明日~  (⌒0⌒ゞ。
  ※コメ返は、オヤスミしますね。
  下記のイチローをクリックすると、応援ポイントが入り、毎日励まされています。
  いつも応援してくださって、ありがとうございます!  ( ^Θ^)ノノ
             ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓



------------------------------------------------

コメント欄は閉じております。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックすると書き込めます。
※コメ返は、かなり遅くなってしまいます・・・ m(*- -*)m

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。