FC2ブログ

ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
-

危険がいっぱい

2018.10.4(9歳半)  16.0㎏



あるわん友さんと、彼女の先代犬の話になった

公園で一緒に寛いで本を読んでいたら、足を悪くしていたその子が鳴いて
匍匐(ほふく)前進で逃げようとしはじめた


IMG_9386_600.jpg


近くで、中学生ぐらいの男の子たちが、ねずみ花火をはじめていて
目に火花が飛んでしまったらしく

そのあと、両目の視力を失うという不幸な事故だった


IMG_9388_600.jpg


彼女の先代犬とは多少のご縁はあったけど、そんなことがあったとは・・・知らなかった

「何があったとしても、飼い主であるわたしの責任よ」と、悔やんでらしたけど
散歩ちゅうには、まさかまさか?の偶然や危険が、いっぱいあるね!


IMG_9390_600.jpg


イチローが、まだ小さかったころ
割れたビンが入っていたたゴミ袋からこぼれていた破片で足を切ったことがあり

あれ以来、イチローを、ビンが入ったゴミ袋には近づけさせなくなった


IMG_9389_600.jpg


実家で飼っていた犬と母が散歩をしていたとき
その子が、車道の反対側にいたわたしを見つけて、車道に飛びだし
どんという音がして、目の前が真っ白になったことがある


IMG_9387_600.jpg


車体に当たって、車体の下の隙間に転げこんだのか?怪我ひとつせずに済んだけど
あれは、奇跡だった!

そんな経験があってか
今も信号待ちをしていると・・・「もしイチローが反対側の何かに反応して飛び出したら・・・」
と、想像してゾっとなり、リードを両手で、ぎゅっと握りしめてしまう


IMG_9392_600.jpg


う○○を拾うときも、意識がそっちにいくので
用心するようにしている

それでも、起きてしまう事故もあるもんね


IMG_9391_600.jpg


そうそう、きのう散歩ちゅう、スマホで話しながら自転車に乗った男性が
わたしとイチローに気づかずに突っ込んできそうになった!

「危ないじゃないかー!
電話しながら、自転車に乗るな!」(←こころのなかの叫び ^^;)


IMG_9394_600.jpg


散歩のあと、ご飯を食べ
満足そうに寝る今朝のイチロー

平和な、9歳の秋



みんなも、気をつけようね。
  きょうも、イチローに会いにきてくださって、ありがとうございます!
  また明日 ~ヾ(^∇^) 。
  下記のイチローをクリックすると、応援ポイントが入り、励まされます。
  いつも、応援してもらってありがとうございます!  ( ^Θ^)ノノ
        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに飛びます!


よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓



------------------------------------------------

コメント欄は閉じております。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックすると書き込めます。
※コメ返は、かな~り遅くなりますが・・・ m(*- -

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。