ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
-

似たもん同士で、シンパシー

2017.9.25(8歳と5ヶ月)



昨夜、2階から「ぎゃあ~~~~~」
夫のすざましい悲鳴がっ


IMG_4265_600.jpg


なんだ、なんだ?

夫「ゴッゴキブリが!飛んで・・・▽@■○@(←声になってない)
  早く早くっ退治してくれよ~」


IMG_4268_600.jpg


壁にいたゴキを、段ボールの切れ端で叩くとポテンと転げ落ち
痛ててっと、でんぐり返ったところを新聞紙に丸めてガムテープで巻き

「もう大丈夫だから」と、リビングに戻ると


IMG_3700_600.jpg


夫がイチローの肩に手をまわし、2匹が並んで座っていた

「オレたち、ナイーブ組だからしょうがないよなー!?」
これから2階でナイーブ会議するから、行こうぜ!」
と、あっという間にイチローを抱えて行った


IMG_3701_600.jpg


kurimiki「ゴキブリがいた部屋に戻りたくないもんだから
     イチローを道連れにしたんでしょ!」

夫「あっ 蜘蛛だっ!
  蜘蛛は殺すなよ、殺しちゃダメだからな!」←蜘蛛は怖くないようだ:笑


IMG_4843_600.jpg


がっ その蜘蛛を見つけてしまったイチローが
こんどは夫に抱きついた

やれやれ・・・・
もう、2匹で勝手にやっとくれよ!




 ♪ そういえば、イチローって・・・
   わたしひとりのときは、わたしだけど、夫がいるときは夫に抱きつくなー。
   これって・・・似たもん同士、シンパシーを感じるからなのかもしれない。
   また明日~ (⌒-⌒*)v  

   下記のイチローをクリックすると、応援ポイントがはいります。
   毎夜「きょうは○人のひとが応援してくれたんだ・・・ (*T▽T*) 」と、励まされます。
   いつもホントに、ありがとーーー  ( ^Θ^)ノノ
        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに飛びます!


よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓



------------------------------------------------

コメント欄は閉じております。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックして書き込めます。
※コメ返は、かな~り遅くなりますが・・・ ^^;  

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。