ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
-

呆れる毎日

2016.9.12(7歳と5ヶ月)




わたしに”追いかけてきて欲しい!遊んで欲しい!”
それだけの為に


P1090898a.jpg


タイミングを見計らって、今だーっ
と、靴下くわえて誘ってみたのに・・・


P1090897a.jpg


相手にされず
ひとり、棒を齧りはじめるというパターン(笑)


P1090889a.jpg


なわけで
たいていイチローの側には、わたしの靴下が転がるハメになる


P1090885a.jpg

P1090888a.jpg


そして、気づくと、こっちを見ている
あごの下には、靴下


P1090893a.jpg


2階に上がると
イチローも、上がり

くわえて持ってきた、足元に靴下


P1090903a.jpg


毎日毎日、わたしの行動を観察し
今だーっと、タイミングを狙う

こんな呆れるほど、おんなじことを繰り返し
もう7年になる

よくも、飽きないもんだ・・・



♪ イチローの熱望と熱視にさらされる生活も
  さらされなくなったらなったらで、物足りなくなるんだろうし・・・
  手があいたときは、なるべく遊んでやろうと思う。
  また明日~ ^0^/ 
  
  下記のイチローをクリックすると、応援ポイントがはいります。
  毎夜「きょうは○人のひとが応援してくれたんだ・・・ (*T▽T*) 」と、励まされてます。
  本当にありがとーーー  ( ^Θ^)ノノ
        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに飛びます!


よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓



------------------------------------------------

コメント欄は閉じております。
ごめんなさい。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックすると、書き込めるようになっております。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。