ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
-

わん友さんの話を聞いて思うこと

2016.7.21(7歳と3ヶ月)



しばらくぶりの、わん友さんに会い
彼女が以前飼っていた、15歳で亡くなったわんこの話になった


P1090112a.jpg


病気ひとつしたことがなく、ずぅっと元気だったのに
ある日、急に様子がおかしくなり病院に連れていくと
獣医さん「内臓に腫瘍があるようなので、来週にでも詳しく検査しましょう」


P1090117a.jpg


が、3日後に亡くなった!
あっという間の出来事を、彼女は受け入れられず、原因を知るため解剖をお願いすることにした
すると、肝臓に手の拳ほどの大きな腫瘍がみつかり、ガンだったことがわかった


P1090118a.jpg


直前まで、一緒に旅行にも行って走りまわっていたのに・・・
あんなに大きな腫瘍、苦しくなかったんだろうか・・・


P1090119a.jpg


でも、介護をすることもなく、結果的には親孝行な子だった
解剖費用に5万円ほどかかったけど、ちゃんと理由がわかってよかった
と、おっしゃっていた

介護の大変さは、ことばや文章じゃあ言い表せないほど過酷だろうし
自分にも、いずれそんな日がやってくるんだろうという覚悟も、うっすらだけどもっている


P1090123a.jpg


わんこも人間も
出来ることなら、ぽっくり・・・っていうのが理想なんだろうな
現実は、そう甘いものじゃないけれど・・・


P1090121a.jpg


おもちゃやボールで散らかったリビングを見て
散らかることさえ、幸せなんだと思えてくる



♪ 一転して今日は雨、涼しくて寒いくらいだ。
  気温差がつづくと体調を壊すわんこもいるので、気をつけようねー。
  また明日~ ^^/  

  下記のイチローをクリックすると、応援ポイントがはいります。
  毎夜「きょうは○人のひとが応援してくれたんだ・・・ (*T▽T*) 」と、励まされてます。
  本当にありがとーーー  ( ^Θ^)ノノ
        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに飛びます!


よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓



------------------------------------------------

コメント欄は閉じております。
ごめんなさい。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックすると、書き込めるようになっております。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。