ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
1

夏の準備と、あれこれ

2016.7.9(7歳と3ヶ月)



すだれの取りつけ
エアコン洗浄
ゴーヤーのネット張りなどなど、夏の準備アレコレ、ようやく完了


P1080769a.jpg


敷物を替えるついでに
模様替えもしてみた (と言っても、ソファの位置を替えただけやけど・・・)


P1080768a.jpg


でも、たったそれだけで新鮮な気持ちになった
たまにはいいかもね、模様替えでリフレッシュ♪


P1080771a.jpg


アロマ好きの夫 (→ちなみに私は、あまり興味なし:苦笑)
「イチローも嗅いでみるか?」


P1080763a.jpg


イチローも、興味なし(笑)
テーブル上のクリームチーズの方に吸い寄せられていく・・・


P1080766a.jpg


バカ夫婦
ふたりそろって、レンズを向ける


P1080772a.jpg


今朝も、残されていたドッグフード
ぽつん・・・
って、なんでだ?、なんでいつも 1粒なんだー? 


P1080776a.jpg




♪ 久しぶりの雨、たまにはいいね、恵みの雨。
  みなさん、楽しい週末をね♪
  また明日~ ^^/  

  下記のイチローをクリックすると、応援ポイントがはいります。
  毎夜「きょうは○人のひとが応援してくれたんだ・・・ (*T▽T*) 」と、励まされてます。
  本当にありがとーーー  ( ^Θ^)ノノ
        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに飛びます!


よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓



■ あおいさん:迎えに来てくれるのを、ずぅっと待ってたんだろうね。
          犬は、飼い主にどんなひどい仕打ちをうけても捨てられても
          決して恨んだり憎んだりしないんだよだね。
          ひたすら信じている・・・。
          だから、なおさら裏切ったりしちゃあいけないよね!

■ じろうのおばちゃま:スープ春雨、どんだけ食べたー?(笑)
               食べただけのことはあるわ!あのバッグは、かわゆい♪
               あのお方が、61歳だったとはっ知らんかったよ!
               7月のカレンダーの、斜め上向きの顔、コレええなー。
               って見てたら・・・”なぜかお気に入り”(わたしも、お気に入り^^)
               じろっぺの顔みて、目尻さげてる女がいること、覚えといて ^^/

■ ほほさん:ほほさんは、きっと感性が豊かなひとなんだろうなって思ってます。
         (写真を観ながらね!)冬は厳しいだろうけど、あんな自然豊かなところで暮らせるって
         うらやましくもあり・・・ほほさんの撮る写真で、花の名を覚えたりしてます^^
         アカシアがニセアカシアだとは知らなかったなー。
         キャントミントも知らなかったよー 。^0^。
         学校の実習で、保護センターに行って1日掃除を手伝うっていうカリキュラムをつくるとか。
         自分の目で現実を見たら、ああゆうことは出来ないと思うんだよ。

■ みゆきさん:うひょーかわいい子が2匹いたーっ♪
          同じカテゴリなのに・・・失礼しました^^;
          ニュージーランドにお住まいなんですね。
          はなちゃんと、さちちゃん、とっても愛らしい。
          う○○取れ音頭、笑っちゃいましたよ。アジア人は犬を食べる?
          品のない言葉にも驚きました。
          話がそれましたが、わたしも、彼はひたすら待ってたんだと思います。
          こういうお話を見聞きするのが多すぎて・・・飼い主への怒りは勿論ありますが
          仕打ちをうけたわんこに対しての悲しみの方が強く・・・胸が痛いです。

■ まゆちゃんさん:きのうのつづき:わたしは立派な志をもって家族として迎えているわけではない。
            ↑そう、全く同じ!大好きだから、ただそれだけ・・・。
            こんな可愛い子をありがとう、うっとり・・・。
            ↑毎日思ってるよー。
            運良く、心から家族として迎えられた子は幸せだけど、そうじゃない子もいる。
            でも、恨んでないし、また人間になついて信じてくれる。
            純粋だから、余計に愛しいのに・・・最後まで面倒を見る、これ責任なのに・・・。
            いっこうに減らないよね。他国のように法律をつくらないとダメなのかもね。

■ さずきさん:さすきさんの飛び蹴り、さぞかしパンチ効いて起き上がれないかも(笑)
          と、冗談はおいといて・・・到底理解不能な行動をとるひとたちって
          後をたたないわけで・・・ボランティアの方々が必死に救い出しても、ほんの一部にしか
          過ぎないし、いたちごっこ。飛び蹴りの刑より、(ハード面で)もっと重い処罰を与えるっていう法律と
          (ソフト面で)教育していかないとなくならないよね。腹立たしいよね、悔しいよね・・・。

■ ろきちさん:そうだと思う。
          自分より弱いものや力がないものを、ないがしろにしたら
          自分が弱くなったり力がなくなったときに、同じ目に遭うよ。
         
             
          
              

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bbichiro.blog66.fc2.com/tb.php/1888-6f7fbedd