ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
-

自信と強さと輝き

2015.1.16(6歳と8ヶ月)



イチローが食べる草が生えている、ある駐車場の一画


P1050870a.jpg


整備された駐車場の隅に、ここだけ雑草が生えていて
なぜか、いつもパワーをもらってるような気にさせられる場所


P1050869a.jpg


棒を組み立て、愛おしむように守られている
いったい樹齢何年なんだろ?っていう、今にも朽ち果てそうな古い古い老木


P1050873a.jpg


切ってしまえば、あと数台は車を駐車できたはず
(↑余計なお節介)

それでも老木は、堂々として威厳をはなってるように見えるし
その佇まいに、ははぁーーっと、ヒレ伏したくなるし
元気をもらうような気がしてくる不思議な感覚


P1050876a.jpg


年をとった老犬と少しでも長く一緒にいたいと見守りつづける飼い主さん
それに応えようと頑張っているワンコさんに会ったときの感覚と近い気がする


P1050880a.jpg


いたわれ、愛され、大切にされているものだけが持てる
「もっと生きたい・・・こんなに愛されてるんだから」
っていう自信と強さと輝きなのかもしれない



♪ この記事がUPされる頃、法事で鴨川(房総)にいます。
  外房やし寒いんやろうな ^^;
  みなさん、楽しい週末をね。
  また明日~ ^^/  

  下記のイチローをクリックすると、応援ポイントがはいります。
  毎夜「きょうは○人のひとが応援してくれたんだ・・・ (*T▽T*) 」と、励まされてます。
  本当にありがとーーー  ( ^Θ^)ノノ
        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに飛びます!


よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓



------------------------------------------------

コメント欄は閉じております。
ごめんなさい。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックすると、書き込めるようになっております。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。