ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
-

ちょろいな、こいつ

2015.10.20(6歳半)



ひとり、お昼ごはんを食べていた
箸をもつわたしの腕に、そっと手を触れてくるイチロー


P1040343a.jpg


いつのまに背後におったの?


P1040345a.jpg


さっき、オヤツあげたよね!
これは、わたしのお昼ごはん、イチローにはあげられないよ
と、振り返りつつ諭すと、粛々としている
「それは・・・あのぉ、わかってるけど・・・そのぉ、どうしても欲しくて・・・・・」と、言ってんのか?


P1040338a.jpg

P1040348a.jpg


また箸をもって食べはじめると
その腕に、ちょちょんと触れてくる


P1040340a.jpg


思ったよ

くれよ、くれくれ!の強い要求より
肩越しからの、控えめな申し入れ

こっちのほうが断然、落ちつかない!いやだーーーーー


P1040337a.jpg


頼み事をされるときも
遠慮がちに言われるほうが「うん、いいよ」と、ついOKしてしまいがちだし
わかってやっとんじゃないだろうなぁ?おいっ
んなわきゃないだろうけど・・・・・


P1040341a.jpg


いやらしいなぁ



♪ このあと、カボチャのかけらを与えてしまった。
  まんまとやられたわけだよ、イチローに・・・。「肩越しからの静かな申し入れ作戦」に。
  「ちょろいな、こいつ」って、味をしめてなきゃいいけど。
  きょうも、遊びにきてくださってありがとう♪
  また明日~ ^^
  
  下記のイチローをクリックすると
  応援ポイントがはいります。
  毎日励まされて、書いています ^^ 
  応援して頂いているかた・・・ありがとう!ちゅっ ← いらん?^^;

        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに飛びます!


よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓



------------------------------------------------



コメント欄は閉じております。
ごめんなさい。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックすると、書き込めるようになっております。


関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。