ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
-

犬と飼い主、異種間にも母子の絆

2015.4.22(6歳)



新聞に載っていた小さな記事だったけど

そうだったのか・・・・・ と、心にしみた


CIMG8240.jpg


人間の母親と赤ちゃんが絆を強めるのと同じようなことが

犬と飼い主の間にも存在すると

麻布大と自治医科大の研究チームが突き止めたという記事だった


CIMG8253.jpg


犬が飼い主をみつめ

飼い主が、それに応じると

安らぎや信頼感をもたらすホルモンが、お互いの体内で増えたのだ


CIMG8082c.jpg


これは、人の親子や恋人同士の間で増えることが知られている

「オキシトシン」というホルモンで

異種の生物(犬と人間)の間で確認されたのは初めてのことらしい


CIMG9044c.jpg


よく見つめあう犬と飼い主と

そうでない犬と飼い主で実験すると

よく見つめあう犬と飼い主の尿に「オキシトシン」が増えていた


ふぅぅぅん そうだったのか


CIMG9759c.jpg


視線を感じて、じぃぃぃぃぃっと見つめられると

つい、こっちも見つめ返すけど

こんとき、イチローとわたしの身体のなかに

なんたらホルモン(オキシトシン)が、じわりと、にじみ出とるってことやね


CIMG9760c.jpg


よし

これからも、じぃぃっと見つめあおうな!

ホルモン、バンバン出して、若返ろうな!(←違うか)




♪ わたしのことを、いつも見つめてたのは
  好奇心じゃなく、安心感からなんだね。
  心がささぐれだったとき、イヤなことがあったとき
  イチローを見てると、棘がもがれていくような気がするからわたしも同じだ。
  母子の絆が生まれていることが科学的に証明されたなんて・・・・・うれしい。
  また明日ね~ ^^
    
  下記のイチローをクリックすると
  応援ポイントが加算されます
  毎日励まされて、書いています 
  応援して頂いているかた・・・ほんとうにありがとう 

        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに飛びます!


よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓



------------------------------------------------



コメント欄は閉じております。
ごめんなさい。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックすると、書き込めるようになっております。 


関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。