ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
-

こどもに読ませたくないブログ「ぼくイチロー」

2014.2.27(4歳と10ヶ月)





きのう、わん友さんに

「ナッツと、イチローのブログ

  娘たちが読んでるんです」と言われ、とっさに口をついて出たのが



CIMG4171.jpg



「うちのブログは、お子さんには読ませないほうがいいと思いますよ

  教育上、よくないですから」


いやね、常日頃から、そう思ってるからなんだけどね・・・いろんな意味で・・・

広い意味で・・・わかるでしょ?みなさん



CIMG4170.jpg



で、ここから先

良い子のみんなは、読まないほうがいいと思うよ! 

↑ 書きましたよ、質問責めにあっても知りませんよ、おかーさん!



CIMG4164.jpg



月曜の記事には、続きがあって

公園でイチローが「誰か来ないかな~」と、待っていたとき

シニアになったイタリアン・グレードハウンドのBちゃん(♂)が通り過ぎた



CIMG4161.jpg



「略称イタグレ」とは、こんな犬種です

イタグレC



Bちゃんママ「他の犬がいると、嫌がって公園に入らなくなっちゃったのよ」

と、おっしゃるが

イチローが挨拶すると、しっぽを振ってくれ

「あら、大丈夫そうね~」



CIMG4163.jpg



「久しぶりに走らせてみようか」

と、Bちゃんは、イチローと駆けていった


イタグレさんだからね、そりゃあもう見事な走りっぷり!



CIMG4172.jpg



あらあら・・・まぁまぁ・・・と、うれしそうなBちゃんママ

でも、そのうれしさは、1分ももたなかった


Bちゃんは、久しぶりに駆け回って興奮したのか

アソコが全部出てしまい、ひっこまなくなったのだ!



CIMG4169.jpg



Bちゃんのアソコが出やすいという話は、以前聞いたことがあったし

「うちも、たま~~にありますよ~」と言うと

「そうなの?イチローくんとは、お仲間ね~」


あ いや・・・

大声で言える仲間じゃないし・・・


と、ふたりで、お腹がよじれるぐらい笑った



CIMG4160.jpg



そして

「連れて帰るの、恥ずかしいわ~」と、言いながら帰っていった


アソコを気にして腰をかがめ、ガニ股でよちよち

さっきの走りが華麗だったぶん

足が5本に見えてしまうBちゃんの後ろ姿が、可笑しくて可笑しくて・・・


写真、撮りたいな~

そりゃダメだろ?と、自重した


ね?

また、こどもには読ませたくない内容になったでしょ?





♪ 最後まで読んでくださった大人のみなさん
  ありがとう♪
  
  下記のイチローをクリックすると
  応援ポイントが加算されます
  毎日励まされて、書いています 
  応援して頂いているかた・・・ほんとうにありがとう 

        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに飛びます!



よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓



------------------------------------------------



コメント欄は閉じております。
ごめんなさい。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックすると、書き込めるようになっております。



関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。