ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
-

ひとんちの子を、思わず抱きしめたくなったとき

2017.3.20(7歳と11ヶ月)




よそんちの子だけど
思わず、その子を抱きしめたくなった、お話


IMG_2642_600.jpg


Bちゃん(7歳:イチローの幼ななじみ)が、大好きなお兄ちゃんが
お嫁さんと赤ちゃんを連れて、Bちゃん宅に里帰りした


IMG_2641_600.jpg


大好きな、お兄ちゃんが帰ってきたというのに
Bちゃんは、いつものBちゃんではなく、ずぅっとシュンとしていたらしい


IMG_2640_600.jpg


アマゾンCMの、あのゴールデンさんのように
寂しそうだったらしい・・・


IMG_2643_600.jpg


ところが
ひと足先に帰る、お嫁さんと赤ちゃんが帰り支度をはじめたのを悟ったBちゃん

荷造りをしているお嫁さんの、すぐ横で
仰向けになって手足をバタつかせ、大はしゃぎしはじめたそうだ(笑)
お嫁さん「Bちゃん、わたしが帰るのが、うれしいのかしら・・・」


IMG_2644_600.jpg


「お邪魔しました~」と、帰ってゆくお嫁さんと赤ちゃんを
玄関で、うれしそうに、しっぽを振って見送ったあとは、いつものBちゃんに戻ったらしい


IMG_2645_600.jpg


気を遣って感情をあらわにに出来ない大人と違って
犬やこどもは、感情に嘘がない

まっすぐで、ストレートだからこそ
わたしたちは、犬やこどもに癒されてしまうのかなぁ・・・って思う



♪ 切ないけれど、おかしくて愛おしくて
  Bちゃんを、ぎゅぎゅぎゅっと抱きしめたくなった。
  また明日~ (^0^ゞ
  
  下記のイチローをクリックすると、応援ポイントがはいります。
  毎夜「きょうは○人のひとが応援してくれたんだ・・・ (*T▽T*) 」と、励まされます。
  本当にありがとーーー  ( ^Θ^)ノノ
        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに飛びます!


よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓



------------------------------------------------

コメント欄は閉じております。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックして書き込めます。
※コメ返は、かな~り遅くなりますが・・・ ^^;。

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。