fc2ブログ

ぼく、イチロー♪ 

うちに来てくれて、ありがとう
-

初めてのお預かりで感じたこと

2014.4.19(5歳)





先日のドッグホテルに、イチロー&HANAMIZUちゃんを迎えに行ったとき

わたしの顔を見るなり、狂喜乱舞で飛びついてくるのは

うちでは、ごく普通の光景なのだけど・・・



写真は@里見公園(4/9)

CIMG4858.jpg



イチローのリードを持っていたドッグトレーナーの方が、困った様子だったので

「リードを離されても大丈夫ですよ」と伝えたのだが


「ダメです、この状態は危険です!」と、おっしゃられた



CIMG4831.jpg



たぶん

「躾を、ちゃんとされてませんね!」と、(言わないけど)そう思われたのだと思う

この場合、「待て」とか「フセ」のコマンドで興奮を抑える

というのが、躾けの基本なんだろう



CIMG4856.jpg



でもね

わたしは、これでいいと思っている



CIMG4835.jpg



よそのワンコへの怒りや攻撃は、抑えるけど

喜びや嬉しさは、いいんじゃないかと思っている



CIMG4855.jpg



確かに

ぴょんぴょん飛び跳ね、頭突きされ「痛ってぇぇーーーーー」ってことはある

危険といえば、危険だが

わたし以外の人には、決してやらない


留守番をしていた子供が

帰ってきた母親に「お母さ~ん!お母さ~ん!」って抱きつくのと同じだとしたら

「まぁ落ち着きなさい」「ちょっと待ちなさい」とは言わないだろう

「よく、待ってたね~」って抱きしめると思う



CIMG4849.jpg



犬と子供は違う!といえば、それまでやけど

間違っとるかもしれんけど


思いっきり喜べ!

抱きついてこい!

で、いいや!と思っている





♪ いつもの公園で、躾をちゃんとされている方がいる。
  ワンコが、嬉しくなって興奮が高まると、ソレを抑える為に一旦公園の外に出す・・・
  と、教わったそうだ。
  エライなぁ~なるほどな~と思いながら、ただ見ているだけの、わたしデス・・・^^;  
  人様に迷惑さえかけなければ
  それぞれの家庭で、それぞれの考え方・育て方でいいんじゃないかと思う。

  下記のイチローをクリックすると
  応援ポイントが加算されます
  毎日励まされて、書いています 
  応援して頂いているかた・・・ほんとうにありがとう 

        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに飛びます!



よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓



------------------------------------------------



コメント欄は閉じております。
ごめんなさい。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックすると、書き込めるようになっております。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。