fc2ブログ

ぼく、イチロー♪ 

うちに来てくれて、ありがとう
15

たかが犬。されど犬。

2012.9.14(3歳と5ヶ月)







昨夜は、弟が仕事の帰りに寄って泊まっていった



CIMG3312_copy.jpg



最近は事情があって、ひとを招くことが出来ないわが家

そうすると、どうなるかってゆーーと

部屋が、散らかってゆくのだぁぁぁ



家のなかをキレイに保つには、ひとを定期的に招くのが効果的なんだと思う

特に、わたしのような「ええかっこしーー」( ← 若者には通じない?) には・・・・・



CIMG3316_copy.jpg



で、その弟、イチローの里親になるための手続きをしていた頃から

自分の家族が増えるように、心待ちにしてくれていた 大の犬好き



CIMG3315_copy.jpg



こどもがいない私たち夫婦の、いわば、こどもみたいなもんで

自分の 甥っ子 だと本気で思ってくれているような気がする・・・・

たかが犬

されど犬



CIMG3314_copy.jpg



毎日、犬ブログを書いて、それを応援してくれる犬好きなひとがいて

犬友とのつきあいがメインになり、犬好きなひとに囲まれた生活のなかで

ひとつだけ勘違いしちゃいけないなと思っていること

それは・・・・・・世の中、犬が好きなひとばかりじゃないってこと



CIMG3319_copy.jpg



だから、「たかが犬」を、「こども」のように思い

それを「甥っ子」のように思うことに眉をひそめるひとも、たくさんいるってこと



CIMG3318_copy.jpg



子育てちゅうのママが

我が子が皆に可愛いと思われる存在だと思ってしまうように・・・・


以前はこども嫌いだったわたしが、こどもの写真を見せられ

「わぁ、可愛いですね~」と思ってもないことを言ってたように・・・ ← やな奴

    
       注)そういえば、kurimikiに子供の写真見せたことあるナと見覚えのある方
         みなが皆、そうではないので勘違いされませんよーーに・・・(汗)




CIMG3320_copy.jpg



犬など興味がないひとに「見て見て、可愛いでしょ」とイチローの写真を見せていた

以前、夫がやってたようなこと・・・などなど・・・



気をつけなくちゃいけないなって思う



CIMG3322_copy.jpg



それでも、その子供は、その犬は、自分たちにとっては、とっても大切な存在で

なくてはならない存在、それでいいじゃないか・・・・

「されど犬」なのだ



書きながら、何を言いたいのかわからなくなってしまったので

この後に及んで反省などしてみる



CIMG3323_copy.jpg



自分に共感してもらおうなどとは思わない

共感してくれるひとがいたら、ラッキー・・・・・

理解してもらおうと押し付けちゃいけない


↑これが言いたかったような気がする




♪ 最後まで読んでくださってありがとうございます
  たまの辛口許してね^^

  下記のイチローをクリックすると、応援ポイントが入ります
  毎日の励みです
  いつも、ありがとうございます 

        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに飛びますよ~

------------------------------------------------

よろしければ、こちらもお願いします





スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。