fc2ブログ

ぼく、イチロー♪ 

うちに来てくれて、ありがとう
14

真夜中のデート

2012.9.6(3歳と5ヶ月)



昨日、記事をUPしたあと

どうやら、kurimiki落ち込んでそうだから励ましてやろうか!

・・・・・と、思いのほか、たくさんの温かいコメントをいただきました


読みながら・・・・・じーーーーん ・・・・・と胸がこみあげてきて涙がにじんできました

こういうとき、優しい言葉をかけられると身にしみるものなんですね

あまり、こういった経験がないので(励ます側の方が多い可愛げのないタチなので ^^;)

失恋したときに励まされた人に心を寄せるっていう、至ってありがちな心情を今更知ることに・・・


ブログを書き始めて3年半、初めての経験です

※ 「鬼の目にも涙かっ」 と思われた、そこの方!!鬼も時には泣くんだぞ~


そして、この機会があったから話していただけた数々のお話

本当に、感謝しております

ありがとうございました


幸い、F君は塗り薬をつける程度で落ち着いたみたいですし

気持ちを切り替えていきますね

※コメント欄閉じなくてよかったぁぁぁ




   --------------------------------------------------------------------


朝夕の散歩と、ごはん、これらの楽しみのほかに

イチローには最近、新たな 「楽しみ」 が増えた

それは、わたしとの 「真夜中のデート」



CIMG3171_copy.jpg



今までは、寝る前にオシッコに連れ出す程度だったが

以前お話しした、家の目の前の造成地(元は空き地=イチローの遊び場)で

10~15分くらい、遊んでいる



CIMG3152_copy.jpg



そして、これを楽しみにしているイチロー

草もなくなり、土を掘り起こされても、懐かしい匂いが残ってるのだろうか

人間にはわからない嗅覚には、かっての古巣の匂いがするのだろうか



CIMG3154_copy.jpg



イチローは、この場所を離れたがらない、帰りたがらない

うちに来たときから3年、毎日来ていた場所だから

自分の庭だと、とんだ勘違いをしているのかもしれない・・・・



CIMG3167_copy.jpg



そんな愛しい庭は、すでに造成が終わり

あと、数ヶ月で次々に家の建設が始まるだろう

家が建ったら、もう今までみたいに、ここにはこれない



CIMG3158_copy.jpg



だから、この数ヶ月

イチローと、ここでの真夜中のデートを楽しもうと思う

かっての空き地に思いを馳せながら

真っ暗な闇のなかでの秘密のデート・・・・・夫も知らない・・・・・ ふふふっ




CIMG3177_copy.jpg





♪ 最後まで読んでくださりありがとうございます  
  イチローだけでなく、実はわたしも楽しんでます^◇^

  下記のランキングに参加ちゅうです
  クリックすると、応援ポイントが加算されます
  いつも、応援ありがとうございます 
  毎日の励みになっています^^

        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに切り替わります!

------------------------------------------------

よろしければ、こちらもお願いします









最新_copy


「ぼく、イチロー」は「捨て犬JAPAN」を応援しています
 「しましまはるかぜ」へ Go  









スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。