fc2ブログ

ぼく、イチロー♪ 

うちに来てくれて、ありがとう
12

こどもと犬との大きな違い

2012.5.27(3歳と1ヶ月)






こうやって、こどもたちと同化して遊んでいる姿を見ていると


妄想の時計が、カチっと動き出す



CIMG1579_copy.jpg



小学生の同級生に見えるイチローが


「今晩のおかず何?」って聞いてくるとか


「明日着る体操着洗ってくれた?」とか


「お弁当にウィンナ入れてくれ」とか  ヤバい妄想 



CIMG1571_copy.jpg

 

ときどき、こどもたちのお母さんから


「あら、イチロー君てワンちゃんだったの?


イチロー君と遊んだっていうから人間のお子さんだとばかり・・・」とクスっとされる




CIMG1590_copy.jpg



名前が人間っぽいしな 間違えるのも無理ないかっ


でも、今は太郎とか一郎とかっていう名前つけるひといなくねっ?



CIMG1574_copy.jpg



さらに、つづけると


「ちょっと洗濯物取り込んでくるから、イチロー遊んでてよ」って置いて帰れないしな


のどが渇いたからって、さげていた水筒からゴクゴク水飲めないしな



CIMG1582_copy.jpg



少しづつ手が離れていく小学生たちと


このまま、ずっと手がかかったままの犬との決定的な違いだなと思う



CIMG1599_copy.jpg



でも、親離れしいく息子に一抹の寂しさを感じる日はこないし


恋人や嫁さんが現れる日も絶対にこないし


独立して立派な大人になって巣立っていく姿をみることもないけど




CIMG1572_copy.jpg



ずっと、わたしのそばにいて


ずっと、わたしを頼ってくれる存在がいるってことは


それは、それで悪くないのかもしれない



CIMG1581_copy.jpg



などと・・・ふくらむ想像に・・・あぁ ノンストップ・ザ・妄想!





♪ 最後まで、妄想におつきあいくださり、ありがとうございます
  こどもに手が離れたのをきっかけに犬を飼い始めるかたって多い気がする
  母性のやり場がそうさせるのかなぁ あくまで想像 根拠のない想像
  
  下記のイチローに応援クリック、おひとつどうぞ
  励みになります
  
             ↓↓
  
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
人気ブログランキングへ

  いつも、応援ありがとうございます
  また、お越しくださいね 







スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。