fc2ブログ

ぼく、イチロー♪ 

うちに来てくれて、ありがとう
11

ドイツの、お犬事情

2012.5.21(3歳と1ヶ月)






イチローの友達ナッツのパパさんが、ドイツに出張に行かれ


そのときの写真をブログにUPしたものをお借りしました




        

無断借用ではありませぬ

ビーグル




欧米諸国に比べて、日本のペット事情は遅れているって聞いていたけど


なかでも、ドイツのはずばぬけているらしい


犬を飼うには、「動物保護法」や「犬の保護条例」という細かい条件がいっぱいあって





リードなし2




ここに書き連ねると大変なので省略するけど、とにかく厳しい


ご近所のワンコが不適切な飼われ方をしていると、必ず通報され、チェックされ


それでも改めないと、犬を没収


また、犬を故意に放置すると罰金(最高250万)、虐待だと禁固刑になるとか




            ※法律は自治体によって違うらしい




女性 犬




そして、そういう犬たちは「動物保護施設」で新しい飼い主さんを待つ


日本のようにペットショップで売買することはなく


そういう保護施設やブリーダーさんから直接引き取られる


高齢で引き取りてがなくても、この施設でずっと過ごせるらしい





カフェ




カフェや電車、公共の場所、犬と一緒に行けない場所はほとんどなくて


自治体によっては、ノーリードOKのところまである


日本じゃ考えられないことばかり






電車




犬を飼うには税金がかかるらしいけど


犬は家族の一員だという、確固とした認識が日本とは根本的に違うんだろうな


だからこそ、厳しい法律で守られいるドイツの犬は幸せだよね





リードなし



なっ?おまえも、そう思うだろ



CIMG1372_copy.jpg



おまえは、おまえで幸せか



CIMG1373_copy.jpg




ドイツのいい話をしたあとで、あれだが


どうしても聞きたいことがある


なぜ、毎朝ドッグフードを1粒だけ残す?





CIMG1169_copy.jpg




くりたろう(夫)談


「あとで、お腹すいたときのためにとってあるんじゃない?


って、それほんとか?
  




♪ ようこそ、イチローブログへ
  あと、しつこく付け加えると、犬の種類や年齢に応じた運動と、社会性を身につけさせるために
  他の犬や人間とコミュニケーションをとらせることも義務づけられているんだって
  ブラボー ドイツ!
  日本も、少しでも近づけるようにならないものだろうか・・・? ならないか・・・?

  イチローに応援ポイントを、おひとつどうぞ

        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
人気ブログランキングへ

  いつも、応援ありがとうございます
  また、懲りずに、お越しくださいね
        
                                 ↑こちらは、ついでで結構です                                                                                    

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。