FC2ブログ

ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
-

セカンドオピニオン~1/4の腎臓機能

2020.6.23(11歳と2ヶ月)



「とてもいい先生ですよ」と、信頼している方から薦めてもらっていた病院へ
ようやく行ってきた

片道徒歩40分弱かかるから、暑くない日、雨じゃない日を選んだものの


2020-6-23 (1)


朝一番に採取した尿を持っていきたくて、湿度が高かったからか?
「家に帰るぅ!」と、方向転換しようとするイチローをなだめすかしながら、励ましながら到着

頑張ったなー!エラかったなー!


2020-6-23 (4)


尿検査の結果は。。。
尿比重(※おしっこの濃さ)が、1.012(正常値は1.03以上)薄くなっていた

UPC(※尿中のクレアチニン比)、Phや蛋白他は正常値


2020-6-23 (5)


これからは、年に2回は血液検査をしようと思う旨を伝えると

獣医さん「あくまで僕の考えですが、今までどおり1回でいいと思います。」
      変化に気づいたときに検査してください。
      それから、腎臓の場合、尿検査の方が大事です。」


2020-6-23 (6)

      
それと、食事の内容が大切だということ
今の段階であれば、療法食に替えなくてもいいという診断でした

初期の腎不全とはいえ
数値から鑑みると、イチローの腎臓の75%は機能を失っていることになる


2020-6-23 (3)


腎臓は再生しない臓器だから
これからの犬生、残りの25%で濾過していかないといけない

老廃物や蛋白が出はじめると、次のステージにいってしまうから
今の状態を維持していくしかない


2020-6-23 (2)


残りの腎臓に負担をかけないように
これ以上悪くならないように、慎重に見守っていくしかないんだろうなぁ

25%のイチローの腎臓ちゃん、頼むよ~
わたしも、もっともっと勉強するから、手助けするからさ、お願いよ~!


■きょうも、イチローに会いにきてくださってありがとうございます (o ̄∇ ̄)/
※コメ返は、明日に続きますね~ ^^。
下記のイチローをクリックすると、応援ポイントが入ることで、励まされています。
いつも応援してくださって、ありがとうございます!  ( ^Θ^)ノノ
             ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓

------------------------------------------------
コメント欄は閉じております。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックすると書き込めます。
※コメ返は、かなり遅くなってしまいます・・・ m(*- -*)m



■山と湖さん:ご心配ありがとうございます。
   1匹の保護犬を迎えて、一緒に暮らすことになったらば
   出来る限りのことをしてやりたいと思っています。
   本犬は、まだなんの症状も出ていないし、駆けづりまわって
   元気はつらつなのにね~(笑)。血液検査、大事だと思います。

■chatokibiさん:chatokibiさんに教えて頂いたあがさんのブログ、とてもとても参考になりました。
   うなる場面が多かったです(笑)。ジョセフィン乳母さんの教えに気づかされたこと。
   仔犬を人間社会に溶け込ませるための手法は、赤ちゃんと同じなんですね!
   14歳まで幸せに生きられたたゴールデンさんの後半生は内容の濃い犬生だったと思います。
  、ちょっとしたキッカケを与えるだけで、その子のその後が全く違うものになるんだなぁって思います。
   わたしも、この歳になってもイチローから学ぶことが多いです ^^。感謝しかないです。
   






スポンサーサイト



-

慢性腎不全~療法食を薦められる

2020.6.10(11歳と2ヶ月)



先週、友人と河川敷に行った帰りに、病院の前で降ろしてもらった
帰りは、徒歩で約50分かかったから、本当に助かった!

で、血液検査の結果を見た獣医さんに
はじめて”療法食”に変えてみないかと、提案されたのです


2020-6-10 (2)


腎臓の数値が悪い子に、ほとんどの獣医さんが薦める
ロイヤルカナン/腎臓サポート/原材料はコレ↓

米、コーンフラワー、動物性油脂、コーングルテン、コーン、加水分解動物性タンパク、ビートパルプ、超高消化性小麦タンパク(消化率90%以上)、魚油、植物性繊維、大豆油、フラクトオリゴ糖、サイリウム、マリーゴールドエキス(ルテイン源)、アミノ酸類(L-リジン、DL-メチオニン、タウリン、L-トリプトファン)、ゼオライト、ミネラル類(Cl、K、Na、Ca、Mg、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se、クエン酸カリウム)、ビタミン類(A、コリン、D3、E、C、パントテン酸カルシウム、ナイアシン、B6、B1、B2、ビオチン、B12)、乳化剤(グリセリン脂肪酸エステル)、保存料(ソルビン酸カリウム)、酸化防止剤(BHA、没食子酸プロピル)


米(うちもカロリー維持の為に使っていたけど、今後は控えようと思っている)は
消化に良くないし、原材料のトップってのが気になる
他の赤色のは、発がん性があったり問題があったりする、与えたくない成分


2020-6-10 (1)


療法食なら、せめてもっと安心な⇒「こっち」にしたい

獣医さんは、内科や外科さらには消化器、循環器、泌尿器、耳鼻科・・・etc
ぜ~んぶひとりで診ないといけないから、大変な仕事だといつも思っています

だから、栄養や食事管理まで頼るのは、オーバーフローなんじゃないかと思うのです
イチローの腎臓に関する数値経過です(※リンは正常です)↓


2020-6-10 (3)


去年、心持ち下がった数値が、また上がったことと
今回、新たに増やした検査項目の腎臓マーカー(SDMA)の数値が19だったので
(正常値は~14)

初期の慢性腎臓病と診断されたのだと思います


2020-6-10 (6)


でもなんで、尿検査を薦めてこないのだろう
4年前に注意を促され、慌てて循環泌尿科学会の会員病院を調べて検査に行き

その時の記事⇒「検査の結果」
(このぐらいの状況で、わざわざ遠くまで診療に来なくても(笑)・・・)という印象を受けて帰りました


2020-6-10 (5)


その後、2年前に他の病院で「問題ないです」と、診断され
気が緩んでしまっていたような気がします
でも、SDMA検査の結果は、はっきり腎機能の低下を示しているわけだから

金曜は、しょげてました


2020-6-10 (4)


でも今は、もっと勉強しないといけないと思っています
(受験勉強かよ?:笑)

ただ数値をさげるんじゃなく、原因を探って
正しい方向に向かわないと、かえって予後を悪化させてしまう

獣医さんのブログ、腎臓病と闘っているわんこの飼い主さんのブログから
たくさんのヒントや気づきを教えてもらっているので

このブログも、今後誰かの一助になればいいなと、書き足していこうと思います


■きょうも、イチローに会いにきてくださってありがとうございます (o ̄∇ ̄)/
下記のイチローをクリックすると、応援ポイントが入ることで、励まされています。
いつも応援してくださって、ありがとうございます!  ( ^Θ^)ノノ
             ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓

------------------------------------------------
コメント欄は閉じております。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックすると書き込めます。
※コメ返は、かなり遅くなってしまいます・・・ m(*- -*)m


-

腎臓病じゃない、別の病気?

2019.6.11(10歳と2ヶ月)



※きょうの記事は”覚え書き”の意味もあって書いてます


先月末、予防接種とフィラリア抗原検査に行くと
週末だったのと季節柄か、診察待ちのわんこたちで溢れかえっていたので

平日に、改めて来院


2019-06-11 (3)


フィラリア抗原検査は陰性で、問題はなかったけど

検査のついでに調べてもらう血液検査の項目
CREA(クレアチニン:腎臓で老廃物を濾過する働きの指標)が2.4(正常値は0.5~1.8)だった


2019-06-11 (4)


あれ?

去年の秋、別の病院で血液検査をしたときは
同じ腎臓疾患の指標■BUN(尿素窒素)共に正常で、ホっとしていたのに・・・^^;


2019-06-11 (5)


検査機関が違うようだし、当日の体調による多少の誤差はあるのかもしれない

通常、腎臓病の疑いがある項目、クレアチニンとBUNが上昇すると
尿検査で■UPC(尿蛋白/クレアチン比:正常値は0.2~0.5)
尿比重(正常値1.03~1.05)を調べる


2019-06-11(6).jpg


イチローの場合は、どちらも正常値だったので、腎臓の働きが悪くなったわけじゃない?
ってことになる・・・そしたら新たな疑惑が浮かびあがってきた

もしかすると・・・


2019-06-11(2).jpg


BUN(尿素窒素):クレアチニン(老廃物を濾過する働き)が、10:1以下の場合は
腎性疾患要因、10:1以上の場合は、腎外疾患要因が考えられるそうだ

尿路閉塞とか膀胱に結石ができているとか・・・そっちか?
だから、BUNは下がってもCREAが下がらないのか?(←素人判断はまずい)


2019-06-11.jpg


イチローのこととなると、わたしはひとが変わる
はたから見ると「アホか?」ってなくらい”心配症の権化”になってしまう

「とやかく言ってないで、病院に行って調べてこ~い!」だね・・・ ^^;



最近は毎日ではないけど、わたしが外出から戻ると
  尿がちょい漏れしていたのも、膀胱とかそっち系に原因があるのかもしれません。
  きょうも、イチローに会いにきてくださってありがとうございます♪
  また明日~  (⌒0⌒ゞ。
  ※コメ返はしばらくつづきます。時系列が逆になるかもしれませんが・・・どうぞお許しを~。
  下記のイチローをクリックすると、応援ポイントが入り、毎日励まされています。
  いつも応援してくださって、ありがとうございます!  ( ^Θ^)ノノ
             ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

よろしければ、こちらもお願いいたします。
   ↓↓



------------------------------------------------

コメント欄は閉じております。
kurimikiに、思いのたけなど伝えたいことがありましたら
下記の拍手をクリックすると書き込めます。
※コメ返は、かな~り遅くなりますが・・・ m(*- -*)m


■ mornigloverさん:HamaHouseさんは、落ち着ける、店内OKの有難いカフェでした。
     料理は美味しかったのですが、男性だと物足りないかも・・・。
     ガスの件は、あれからものすごく気をつけるようになりました。
     急いで慌てて外出するときこそ、「まずはガス!」注意が必要ですね ^^;。
     (morningloverさんへのコメ返は、つづきますね)

■ あんず姫さん:いろいろと、ご心配をおかけして・・・スミマセン。
     ブログには書けない事情もありました。
     いつも、温かいメッセージ、ありがとう♪
     (あんず姫さんへのコメ返は、まだつづきますね~)
     
■ アズキさん:除草剤の情報、ありがとうございました。
     「除草剤を撒いてます」という張り紙や立て看板って、見たことがないです。
     ほぼ当たり前のように撒かれているのでしょうね。
     そうなると、自衛するしかなく・・・あれから、ものすごく注意するようになりました。
     アズキちゃんには苦しい思いをさせてしまったけど・・・大事に至らなくてほんとに
     良かったです!!!これからも、お互い気をつけましょ~ ^^/。   

このカテゴリーに該当する記事はありません。