fc2ブログ

ぼく、イチロー♪ 

うちに来てくれて、ありがとう
-

別れの日

2013.1.14(3歳と9ヶ月)





きのうは、コタロウを里親さんの元にお届けに行ってきた

うちに来てから、すっかり車好きになったようで



CIMG5631_copy.jpg



今度は、どこに連れて行ってくれるんだろうと期待を膨らませて待つコタロウ



CIMG5633_copy.jpg



これから行く場所は、あなたの新しい家と新しい家族

きょうは、おめでたい旅立ちの日なんだよ



CIMG5639_copy.jpg



待っていてくださった、ご夫婦は優しそうな方たちだった

コタロウを迎えるのを楽しみにしてくださっていた様子で

名前も、ほらっそのままだって! うれしいね~



CIMG5649_copy.jpg



雨が吹きこまないように庇をつけたり

ベランダも手作りで改築してくださったらしい



CIMG5650_copy.jpg



今度は、赤い首輪と赤いリードだ

ここが、あなたの新しい家で、これからは、ここで生きていくんだね

もう、居候じゃないよね!



CIMG5651_copy.jpg



いっぱい甘えて

いっぱい可愛がってもらって

今まで辛い思いをしたぶん、幸せになって欲しい



CIMG5640_copy.jpg



このお二人なら、託しても大丈夫だよね

わたしの役目は、これで終わり

あなたが愛情を一心に受けて笑って暮らせることを願ってます



CIMG5629_copy.jpg



そして、わたしたちが車に乗って立ち去ろうとしたとき

追いかけてこようとした、あなたの必死で悲しそうな顔を思い出すと

これを書きながら、今も鬼の目に涙・涙・涙・・・



CIMG5630_copy.jpg



ひょんなキッカケから、あなたと暮らし始めるようになり

「イチローくんママって優しいね」って周囲のひとは言うけど

ほんとは、違う

愛護精神とか、そんなんじゃなく、止むに止まれず引き取っただけだった



CIMG5627_copy.jpg



そして、逆にわたしは、あなたから教わったことがある

どんなときでも、わたしを信じようとする「強いひたむきな心」

いつも、まっすぐな目で見て、寄り添ってくれていた

そんなあなただから、新しい家族にも、きっと可愛がってもらえるはず



CIMG5624_copy.jpg



コタロウに感謝したい

うちに来てくれてありがとう

かけがえのない時間をありがとう!

                    
                     


♪ きょうは、激しい雨と雪
  イチロー地方、あっという間に銀世界です!
  わーーーい、わい♪ イチローと駆けずり回って遊ぼうと思います^^ 
                  
  下記のイチローをクリックすると
  応援ポイントが10P加算されます
  毎日の励みになってます 
  いつも、応援ありがとうございます 

        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに飛びますよ~ 

------------------------------------------------

   よろしければ、こちらもお願いします
          ↓↓



      

-

最後の散歩

2013.1.13(3歳と9ヶ月)





こうやって、2匹を連れて散歩をするのも、これが最後



CIMG5233_copy.jpg



コタロウにお別れをしたいと、わざわざ会いにきてくれた

ココアちゃん、空くん&トコちゃん、こなつちゃん&トーマス

このは&シェル、みかんちゃん、蘭丸、そしてナッツ、クッキー、Mちゃん

みんな、ありがとう



CIMG5611_copy.jpg



みんなの、あったかい手で、いっぱい頭を撫でてもらったね

幸せだったね

感謝しなくちゃね



CIMG5610_copy.jpg



きょう、新しい飼い主さんの元に、お届けに行ってきます



CIMG5618_copy_copy.jpg



泣くな

泣くなよ、わたし



CIMG5614_copy.jpg





♪ 本日も、予約投稿です 
  また、明日お会いできますように・・・
                  
  下記のイチローをクリックすると
  応援ポイントが10P加算されます
  毎日の励みになってます 
  いつも、応援ありがとうございます 

        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに飛びますよ~ 

------------------------------------------------

   よろしければ、こちらもお願いします
          ↓↓



      

23

真夜中のイルージョン

2013.1.11(3歳と9ヶ月)





おとついの深夜1時過ぎ

寝ていたら、庭からガタガタ、ガタン、ガタガタ、ガタンという音が聞こえてきた

なんだっ なんだぁ?



CIMG5463_copy.jpg



その1時間前

犬小屋から毛布をひっぱり出して、外で寝ているコタロウに気づき

冷え込む朝に、凍死でもしたら大変だっ

・・・と毛布を小屋に入れ、出ないように扉を閉めて錠をかけておいたのだ



朝起きると、たまに、寒空の下、引っぱり出した毛布の上で寝ているのが気になっていた



CIMG5465_copy.jpg



で、何事かと庭に出てみると・・・

体操ちゅうのコタロウがぁぁぁ  えっ?!


おっおまえ! 錠は?錠はどうしたーーーーーー?

ん??? ちゃんと扉も錠も閉まったままだっ

どうやって、小屋から抜け出したんだ?



CIMG5598_copy.jpg



えっ?!えっーーーーーーー

イルージョンっていうやつ~?



CIMG5597_copy.jpg



頭がもうろうとしたまま、とりあえず犬小屋の扉をまた開けて寝たのだが

気になる!

どうしても気になる!



CIMG5466_copy.jpg



翌朝、よくよく小屋のなかをのぞいてみると

底のはめ板が外され、その上のダンボールは無残にも食いちぎられていた!

小屋の周囲を点検すると、土を掘った形跡がっ



CIMG5467_copy.jpg




少ない脳みそで、よぉぉく考えてみた!

板を外して土を掘り隙間を作って、抜け出したに違いない

中から錠を開け、また閉めるなんてこと、いくら賢いコタロウだって出来るはずもない



でも、その隙間って・・・わずか数センチなんだけど・・・

あの大きな頭で抜けられたとは、とても思えない・・・う~ん



それに、何故そこまでして、華麗なる脱出を果たさなきゃいけなかったのか

迷推理してみた



もしかすると

センターに居た2週間、扉を閉めたケージのなかに入れられ

そのときの恐怖がよみがえったんじゃないだろうか・・・



CIMG5464_copy.jpg



う~ん

きのうの夜は、扉を閉めても、ちゃんとおとなしく寝てたのに・・・

引田天功のバリバリメイク顔が、ちらついた夜だった






♪ 最後まで読んでくださってありがとうございます!
                   
  下記のイチローをクリックすると
  応援ポイントが10P加算されます
  毎日の励みになってます 
  いつも、応援ありがとうございます 

        ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ランキングに飛びますよ~ 

------------------------------------------------

   よろしければ、こちらもお願いします
          ↓↓



      

このカテゴリーに該当する記事はありません。