ぼく、イチロー ♪

うちに来てくれて、ありがとう
0

出会い

ようやく落ち着いたG.Wに、わたしたち夫婦の念願であったワンコ探しを始めた。

最初はペットショップを下見。
その後、実家に帰省しているときに偶然観た『ポチたま』で、千葉県のNPO団体「ライフボート」が里親募集をしていることを知り、早速予約を入れるが既にいっぱい!!

次にネットでみつけた「ページ」から「CATNAP(キャットナップ)」の存在を知り、買主に捨てられた5匹のきょうだいたちと出会う。

以下写真は 「ちばたりあんなさん」のブログより拝借
ダンボールの中で


捨てられた直後、まだ生後2週間とちょっと。
2ヶ月以上の仔犬で状態がよければ、里親募集にかけられるけど、手がかかる乳飲み子はすぐに殺処分されるらしい。
でも、すんでのところで女神のような「あんなさん」に救い出された幸運の5匹
                  ↓
長男ポプラくん 招き犬?
公開ポプラ

次男イチローくん 
公開

長女チェロちゃん
公開チェロ

次女みずきちゃん
公開みずき

末娘ありさちゃん
公開ありさ


引き取られたときの様子は→「小梅さん」の日記
搬送のときの様子は→「あんなさん」の日記

動物はかわいいだけのペットではないはず。
大事な家族の一員だ。
粗大ゴミでも捨てるように14匹の子犬たちを捨てていった買主さん、もう犬は飼わないでください。

そして、仔犬たちは「ぺりさん」(仮ママ)宅に引き取られ、大切に大切に育てられている。
2時間おきの授乳(それも5匹)、日に何回ものうんちや、おしっこの世話、病院通い、シャンプーなどなどほとんど徹夜状態で面倒をみてくれている「ぺりさん」・・・。
頭が下がります・・・

たまたま保健所で持ち込み現場に遭遇した「小梅さん」から→「あんなさん」から→「ぺりさん」へと命をつなぐリレーで助かった5匹たち・・・幸せにならなくちゃね!!

それぞれの里親宅にひきとられても、チビ達っ?ぺりさん宅に足向けて寝れないよね!
足むけて

スポンサーサイト
このカテゴリーに該当する記事はありません。